キリンノックスのボードゲームブログ

あると便利なボードゲームグッズ 20【快適にボドゲ】

無くてもプレイはできるけど、あると快適にプレイできる!

そんな役立つボードゲームグッズを紹介します。

ちょくちょく買ってたら、いろいろ買ってしまったw

ゲームを快適にするのが趣味なんですw

 

 

 

ゲームマット

f:id:kirinnox:20191011183535j:plain

我が家のメインテーブル。

一番重要だと思うのはこれ、ゲームマットです。

カードや駒が取りやすくなりますし、緑が目に優しく、視認性があがります。

雰囲気も向上。

最高です。

ガムテでコタツの天板に貼ってしまっていますw

f:id:kirinnox:20191011164656j:plain

私の家のメインテーブルはもはや、常に貼ってある状態w  

この丑田製作所ってところのやつを使ってます。

 

 

 

ポーカーチップ

f:id:kirinnox:20191011164707j:plain

ポーカーチップも非常に便利。

私はもはや、ボードゲームに付属のチップやお金タイルはあまり使いません。

ポーカーチップがかなり扱いやすいです。

5枚とか、3枚とか、一瞬で数えられます。

色によって1金、5金、10金などとわけずに、「1枚1金」としてしまった方が良い気がします。

ドミニオン、サイズ、テラミスティカ、プエルトリコ、カヴェルナ。

通貨があるほぼ全てのゲームで使えます。

さらに、得点の管理もポーカーチップでやると速い

とにかく、使いやすい。 

私は、バイシクル、フォースポット、モンテカルロを持っていますが、デザインが好きなやつで良いと思います。 

 

 

 

モルガンダラーコイン

f:id:kirinnox:20191011164720j:plain

ポーカーチップも良いけど、雰囲気に合わない・・・

そんなときコレ。ヤバいほど雰囲気出てるー。

f:id:kirinnox:20191011164746j:plain

SCYTHEとかはこれでやってます。

ポーカーチップと同じくらいの大きさと厚み。扱いやすい。

f:id:kirinnox:20191011164757j:plain

f:id:kirinnox:20191011164807j:plain

世界観も壊さず、かっこよく、扱いやすいです。

 

 

 

ドラムロールライフカウンター

f:id:kirinnox:20191011164730j:plain

超使いやすい得点カウンターがコチラ。

ドラムロールライフカウンター。

99まであるし、スムーズに気持ちよく回る。

繰り上がるとき、慣れないと若干戸惑うが、慣れればかなり早く計算できる。

ボードの外周で得点計算してると、ズレたりするので、これはめっちゃ良い。

 

ドラムロールライフカウンター

 

 

 

パーフェクトダイス 

f:id:kirinnox:20191011164817j:plain

ボードゲーマーとして、一つは欲しくなってしまうブツw

ダイスの目が限りなく1/6となるように、目が本体と同じ重さの樹脂で埋められている。

ロマン。

f:id:kirinnox:20191011164827j:plain

コレは日本バックギャモン協会の公式ホームページで買いました。

15mmの大きさ。

backgammon.theshop.jp

1個1000円以上する!w

バックギャモンはあんまりやらないんだけどねw 

カタンやるから・・・w

カタンが面白くないと思ってしまう訳 - キリンノックスのボードゲームブログ

 

 

f:id:kirinnox:20191011164839j:plain

この角が残ってるやつは、めっちゃカッコいいんだけど、振るには微妙です・・・

非常に転がりずらい。

しかし、転がりにくいので、1~6までの数字を表示するのに適していますw

おもに、スカルキングの勝数予想表示などに使っています。

 

 

20mm。大きさはこんな感じ。

f:id:kirinnox:20191011164852j:plain

 

まぁパーフェクトダイスに関しては、もはや便利というより趣味ですねw

このほぼ完璧に近い立方体で、6つの乱数起こすことができる。

美しい・・・

 

 

 

その他ダイス

f:id:kirinnox:20191011164904j:plain

やっぱ、ちっこいダイスが一番振りやすいし、転がりやすいw

12mm

 

 

f:id:kirinnox:20191011164915j:plain

1と6の目がない代わりに、3と4の目が2つあるダイス。

すごろく的ゲームで運による運否天賦を緩和します。

ワルモノ2とかに使用。

 

f:id:kirinnox:20191011164923j:plain

それの数字版

 

f:id:kirinnox:20191011164933j:plain

1の目がキャラクターになってるダイス。

かわいい。

 

f:id:kirinnox:20191011164943j:plain

60面ダイスw(使い道はないw)

 

 

 

ダイスタワー

f:id:kirinnox:20191011164425j:plain

そんな、ボドゲオタクな僕は、ダイスが納得行くほど上手く振れないw

ダイスの振り方なんて、何でも良いんですが、なんか、自分が納得行くような振りをするのって難しいんですよねw

ヘックメックとかで、大量に振ったりすると、転がらないやつがあったり、転がりまくって机の下に落っこちていったり。

そこで、ダイスタワー。

気持ちよく振れる。

精神的にも「完全に乱数だわ!」っという気持ちになれますw

上の写真はずっと前にダンボールで自作したやつですが、今はAmazonに良さそうなのがいっぱいありますw

 良い時代になったものですw

 

 

ダイストレー

f:id:kirinnox:20191011164952j:plain

消音性を増すために、さらにフェルトを底面に貼っています。

 

f:id:kirinnox:20191011165002j:plain

ダイストレーにダイスを振るのも結構良い。

さらに、使用済みカードを入れる場としても活躍。

f:id:kirinnox:20191011165016j:plain

こういうところがあると投げ込むのが楽しい。

コレ、大きめでめっちゃ良い。

 

 

カードスタンド

f:id:kirinnox:20191011165058j:plain

f:id:kirinnox:20191011165108j:plain

コレを見てくれw

その昔。今ほどカードスタンドが売られていなかった。

というか、一切なかった。

そのとき、ノコギリで木材を切り、自作したw

今や、こんなに出来の良いカードスタンドを通販で買う事ができる。

良い時代になったものです。

あ、ちなみに、チケット・トゥ・ライドのアジア拡張結構良さげな木製スタンド6本も入っています。

f:id:kirinnox:20191011165118j:plain

スタンドのために買っても良いレベルですw

 

 

 

スボンのゴムバンド

f:id:kirinnox:20191011165046j:plain

ボードゲーム箱をしまうときに、やっぱりなんか止めておきたい。

世間ではモビロンバンドというのが流行ってるらしいですが、おれはズボンのゴムをオススメしますw

f:id:kirinnox:20191011164529j:plain

コレ、自分で結ぶので、好きな長さにできるし、結構ちょうど良い力なので、めっちゃ良いです。

f:id:kirinnox:20191011165132j:plain

長さは 箱の対角線+高さ ぐらいにするとちょうど良い。

 

f:id:kirinnox:20191011164402j:plain

ちなみに、細いやつより、太いやつ買ったほうが良いです。(1cmくらいの幅がオススメ)

 

 

 

対局時計

f:id:kirinnox:20191011164633j:plain

2人でボードゲームをやるとき、制限時間を設定するとめちゃくちゃ白熱します。

将棋・チェスがつまらない原因と楽しむために重要な事【オススメの対局時計】

将棋なんかはめっちゃ面白くなりますし、他の クアルト、コリドール、シックスメイキング などのアブストラクトに使っても白熱します。

カルカソンヌ、それはオレの魚だ! とかに使っても良い。

ハンデ設定もできるし、フィッシャーモードという、1手ごとに何秒か加算される設定にもできる。

もちろん将棋のように秒読みもできる。

対局時計は名人戦が断然オススメです。

安いやつはオススメしません。

おれも前に買いましたが、微妙過ぎたw

制限時間を導入して、シビアにボードゲームを楽しもうとしているのに、対局時計がガタガタじゃ意味ないw

安い対局時計買うくらいなら、タイマーアプリを使ったほうが良い。

 

 

タイマーアプリ

多人数戦ならコレ

play.google.com

 

2人ならチェスクロックアプリがオススメ。

play.google.com

 

時間導入で白熱するのは上記の通り

多人数戦時間導入ラミィキューブなどでは必須ですね!

うちは、ハイパーロボットとかもこのアプリでやってます。(砂時計だと、落ちても鳴らないので、気づかない時がある)

 

 

スリーブ

f:id:kirinnox:20191011165143j:plain

一番オススメのスリーブはコチラです。

ドミニオンサイズ。

アグリコラのカードなど結構いろんなカードがこのサイズです。

ソフトよりも圧倒的にハードがオススメ。

ソフトスリーブは、くしゃくしゃになる、シャッフルしずらい、破ける。

 

 

2箱(3箱)買い

f:id:kirinnox:20191011164330j:plain

カードが少なくて、すぐシャッフルが入ってしまうカードゲーム2箱(3箱)買いするとシャッフルなしで連戦できますw

私は スカルキング、インフェルノ、マンマ・ミーア、ワードバスケット、アブルクセン などを2~3箱買いましたw

 

 

コタツの継脚

f:id:kirinnox:20191012111445j:plain

 

ボードゲームをプレイする机の高さってちょっと気になりますよね。

ちょうど良い高さでプレイしたい!

っということで「あとちょっと机を上げたい!」というかゆいところに手が届くアイテムw

私はもはや8個つないで、コタツをテーブルにしています。

ガムテで固定してるw

 

 

ボードゲームボックス

f:id:kirinnox:20191011164544j:plain

小箱やカードゲームなどは、一つの箱に入れています。

コレを持ってけば、どこでも遊べるw

f:id:kirinnox:20191011164558j:plain

カインズホームで買った工具箱ですw

工具箱が断然オススメです。

 

 

 

ヘアゴム

f:id:kirinnox:20191011164521j:plain

カードをとめるのに使っています。

なんか最近は、輪っかになってるやつじゃなくて自分で結んで長さを決められる紐みたいな感じで売ってるヤツがあって調子が良いです。

 

 

 

チェスセット

f:id:kirinnox:20191011165026j:plain

その昔、チェックメイトジャパンで買った。

ボードとコマがセットだったんですが、どうしても、別で売ってるコマが欲しくて、でもボードはコレが欲しくて。

セットとコマを買ってボードに付属のコマは売った。(◯万円かかったw)

 

f:id:kirinnox:20191011164340j:plain

f:id:kirinnox:20191011164624j:plain

ボードの内部には、自分でスポンジを貼り付けて、コマが収納、かつ動かないようにしてあります。

 

f:id:kirinnox:20191011164646j:plain

f:id:kirinnox:20191011164352j:plain

最高ですね・・・ 

コマの底部に鉛が打ち込んであるので、ずっしりとした重厚感があります。

なお、相手がいないので、2,3回しか実用しておりません。(悲しい)

今嫁に教えているところです。

 

 

 

ポータブルチェスセット 

f:id:kirinnox:20191011164611j:plain

訳あって2つありますw

f:id:kirinnox:20191011164454j:plain

コチラも内部にスポンジ貼り付けました。

f:id:kirinnox:20191011165037j:plain

コマはマグネットで板につくので、扱いやすいし、打ち心地が良いです。

これはこれで、なかなか良い雰囲気です。

 

 

 

 

以上です。

ありがとうございました。ボードゲーム大好きキリンノックスでした。

皆様のボドゲライフが快適になることを!

f:id:kirinnox:20191011164416j:plain

 

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー