キリンノックスのボードゲームブログ


 f:id:kirinnox:20200309205819j:plain f:id:kirinnox:20200309205825j:plain
 f:id:kirinnox:20200309205822j:plain f:id:kirinnox:20200309205813p:plain

僕がボードゲームを買うときの基準【買うべきボドゲの探し方】

f:id:kirinnox:20200330132824j:plain

 

こんち!

ボドゲに散財しているキリンノックスです。

 

今回は、僕がボードゲームを買うときに基準としている事を書きます

 

ぶっちゃけ・・・

 

 

欲しいと思った瞬間に買います。

 

 

 

 

アートワークが良い


テラミスティカ 日本語版/Terra Mystica/Feuerland Spiele/テンデイズゲームズ

 

僕は、結構、やったことないゲームを買う事が多いです。

買ってから、ルール読んでみて、誰かとやってみるというスタイルです。

ボードゲームって・・・結局実際にやってみないと面白さがわからないし、一緒にプレイする人によって面白さ変わってきたりする。

そんな状況で一つだけ確実にわかる事はアートワークが好みかどうかです。

アートワークが好きだと、プレイ中も無条件に楽しさが倍増しますw

僕は全くルールも評判も知らないゲームを一目惚れで買うこともあります。

もはや美術品として持っておきたくなる感覚ですw

 

 

 

ルールを調べてみる


プエルトリコ(2014年新版) (Puerto Rico) [並行輸入品] ボードゲーム

 

とは言ってもやっぱりルールは大事ですよねw

気になるゲームがある場合は、取り敢えず紹介記事などを読んでみます。

それで、ルールを読んで「あ、これ面白そう」とか、コンポーネントの写真とかを見て「イイ!」っと思った場合は購入対象になります。

 

 

 

以前やってみて、面白かったやつ


テラフォーミング・マーズ 完全日本語版

 

自分は所有していないけど、以前ボードゲームカフェで遊んだときに楽しかったとか、友人の所有物を遊んだ時楽しかった。

これはおれも持っておきたい。

自分も家で遊びたいと思ったときに買います。

まぁでも、前述のように、結構おれが最初に買っちゃうたちなので、このケースはあまりありませんが、たまにありますw

プレイ中にすでに購入を決めてることもありますw

テラミスティカとか、プレイ中に面白すぎて購入を決めてましたw

というか、プレイ中にポチってるときまであるwwww

 

 

 

流行ってるやつ


ジャスト・ワン 完全日本語版

 

流行ってるボードゲームは面白いやつが多いんですよw(自分も面白いと感じるやつが多い)

ツイッターとか、ボドゲ会のラインとかで頻繁に見かけるゲームは面白いやつが多いです。

みんな面白いボードゲームはやりたがるんですよ・・・

そして、写真を撮って載せたがる

逆に言うと頻繁に見かけるボードゲームは面白い!間違いない!

ボードゲームは個人の好みもありますが、好きな人が多いゲームはおれが好きなことも多いです。

 

 

 

作者買い


サイズ - 大鎌戦役 - 完全日本語版

 

あるボードゲームを楽しいと思ったとします。

その作者は、高確率で他にも面白いゲームを作っていますw

今の所、僕が好きなのは

SCYTHE-大鎌戦役-の作者のジェイミー・ステッグマイヤー氏。

他にも

 

などを手掛けています。

 

 

あとは、ツォルキンの作者


ツォルキン:マヤ神聖歴 (Tzolk'in: The Mayan Calendar) 日本語版 ボードゲーム

 

シモーネ・ルチアーニ氏は他にも

 

 

などを手掛けています。

 

やはり、同じ作者だとテイストや面白いポイントが似てきます。

自分と相性の良いゲーム作家さんの作品を狙って集めていくと、自分の好きなゲームに出会えやすくなるような気がします。

 

 

 

Amazonで好きなボードゲームを検索する。

 

Amazonで、自分の(既に持っている)好きなゲームを検索します。

 

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

 

 

例 → テラミスティカ

 

そうすると、もちろんそのゲームが出てくるのですが、その下に同じようなテイストのゲームがズラッとw

見てるだけで楽しい。

ですw

 

 

 

安いと思ったときに買う


グルームヘイヴン 完全日本語版

 

ボードゲームをAmazonで見ていると、結構値段が変動します。

時価ですw

僕の経験上、値段が下がって喜ぶことよりも、値段が上がって後悔することの方が多いですw

「これ安いかも」という感情は、つまり「欲しい」という事ですw

安いと思ったときに買いましょうw

絶版になる前に買いましょうw


 

以上です。

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー