キリンノックスのボードゲームブログ


 f:id:kirinnox:20200309205819j:plain  f:id:kirinnox:20200309205825j:plain
  f:id:kirinnox:20200309205822j:plain f:id:kirinnox:20200309205813p:plain

Amazonボードゲーム売れ筋ランキング

ボドゲ初心者にもオススメな面白いボードゲーム 25選

20190914111738

 

ボドゲ歴15年の私キリンノックスが、初心者にもオススメなボードゲーム25選をご紹介します!

初心者にどのボドゲを薦めるかは、非常に重要です!

その人が、ボドゲにハマるかどうかを左右するかもしれませんw

 

 

っというわけで、ルールが簡単なだけでなく、面白い!という物をチョイスしました。

下に行くほど複雑で、ゲーマー向けになるように書きました。(ボドゲは初心者でも、普段からゲームやってるかで違いますからね!)

 

 

ワードバスケット

ルールはほぼしりとりなので、ルール説明ほぼいらない。

カードを使って、速いもの勝ちのしりとり。

しかし、普通のしりとりの10倍くらい面白いです。

頭の体操になる。


 

  

テレストレーション

 

絵を使って、伝言ゲーム。

全くゲーマーじゃなくても楽しめますw

絵を書いて、それを当てて、次の人がそれをまた絵を書く。

伝言ゲームなので、上手く伝わらないのが面白いですw

パーティーゲーム。

 

 

 

詠み人知らず


【中古】ボードゲーム 詠み人知らず 便利箱

 

みんなで俳句を作ります。

勝ち負けはありません。

俳句を作ると言っても1文字ずつ交代で作りますw

名句ができたり、クソみたいな句ができたりで面白いですw

うちでは、普段全くゲームをしない60歳のオヤジまで楽しめましたw(かなり楽しんでました)

パーティゲームです。

 

 

 

おばけキャッチ

 

カードをめくって、色も、形も書かれていない物体を取る。

最初に取った人が勝ちのスピード勝負!

ルールは簡単ですが、盛り上がります。

脳の瞬発力勝負!

赤い瓶、青いネズミ、緑のおばけw

頭がこんがらがって混乱しますw

 

 

 

ドデリド

 

おばけキャッチと同系統のゲーム。

カードをめくって、場にある最も多い動物か色を言います。

しかし、動物も色同数で最多だった場合、かわりに「ドデリド」と言います。

これも頭混乱する系の瞬発勝負w

軽いのでちょっとやってみる?っと薦めやすいです。

 

 

 

ハゲタカのえじき

 

コチラも軽いゲーム。

やることは、手札の1~15の数字のカードから1枚選んで、出すだけ。

出た中で1番大きい数字を出した人が得点を獲得するのですが、他の人と同じ数字のカードを出してしまうと貰えない!

得点が、欲しいのに、数字の大きいカードを出しにくいという不思議な感覚になるゲームw

 

 

 

インフェルノ

 

UNOに似てるので初心者にも薦めやすい。

しかし、戦略性がUNOよりある。

出せなくなった人が、場のカードを引き取りマイナス点になる。

どの数字で勝負するか、どのカードから出すかの戦略性があります。

ルールは簡単で盛り上がるので、オススメです。

 

 

 

スカル

 

ドクロのカードバラのカード自分の前に伏せます。

バラを伏せたと思った人のところをめくります。

ドクロを伏せたのか、バラを伏せたのか悟られないようにうまくプレイします。

ブラフゲームですが、嘘を付く必要はないので、初心者でも楽しめるブラフゲームです。

めくるとき盛り上がりますw

 

 

 

クアルト

 

2人用ゲームです。

ちょっと変わった◯✕ゲームみたいな感じです。

しかし、◯✕ゲームより複雑で、戦略もあります。

色、四角か丸か、高いか低いか、穴が合いているか合いていないか、1列に揃えば勝ちです。

しかし、置く駒を相手が選ぶというところが面白い。

相手に駒を渡し、相手が置きます。

クアルトしないように駒を渡さないといけない。

けど、意外と見落としがあって負けたりしますw

それが楽しい。 

 

 

マンマ・ミーア

 

材料カードをみんなで場に出していくのですが、重ねて出していくので一番上以外のカードは見えません。

そこで、入っている材料を覚えていって、その材料で焼けるピザカードを出して行きます。

記憶ゲーなんですが、後から材料を足すこともできるので、全部覚えておかなければいけないとかいうわけではなく、そんなにシビアではないです。

どちらかというと「多分マッシュルームがいっぱい入ってる!」っという感覚が大事なゲームですw

面白いです。

 

 

 

カルカソンヌ

 

定番のボードゲーム。

引いたタイルを配置して、城、道、修道院を作ります。

ルールがシンプルでありながら、非常にボードゲームっぽいボードゲーム!

街が少しずつできていくのを見るのも楽しい。

 

 

 

 

タイムボム

 

私が一番好きかもしれないゲームw

警察とボマーに分かれて戦うのですが、誰がボマーかわかりません。

ふせられたカードの中から、みんなで解除を探して引いていくのですが、ボマーは上手く騙してボムのカードを引かせますw

議論しながら進めていくんですが、めっちゃ白熱しますw

嘘が苦手な人には向かないかもしれないので注意です。

多人数のときにやるのが特にオススメです。

 

 

 

 

ハイパーロボット

 

一直線に進むロボットを、ゴールまで動かす手数の少なさを競います。

基本頭のなかで道筋を考えていくゲーム。

人数が何人でもできるというところが良い。

パズル要素が強いゲームで、将棋のような先読みのゲームが好きな人にオススメなので、私は人を見ながら薦めます。

 

 

 

 

ゾーゲン

 

笑えるゲームw

微生物の名前を叫びながらカードを出しますw

「マル!」「ヤマ!」「シリ!」

場のカードにつながるように出さなければいけないのですが、嘘をついても良いというw

嘘がバレなかったとき、笑いが止まりませんw

嘘つきまくりになるので、適当な人の方が楽しめますw

 

 

 

 

インサイダーゲーム

お題を決め、みんなで司会の人に質問をしていきます。

  • Aさん「大きいですか?」
  • 司会「はい」
  • Bさん「建物ですか?」
  • 司会「いいえ」
  • Cさん「地球ですか?」
  • 司会「いいえ」
  • Dさん「地球にありますか?」
  • 司会「はい」
  • Aさん「日本にありますか?」
  • 司会「はい」
  • Bさん「海ですか?」
  • 司会「いいえ」
  • Cさん「山ですか?」
  • 司会「正解です!」

Aさん~Dさんの中に、本当は答えを知っている人がいました!

それは誰だ!?みんなで当てよう。というゲームですw

インサイダー(答えを実は知っている人)になったときの緊張感がたまらない

でも、潜伏するのが苦手な人には向いてないかもしれませんので注意w

 

 

 

 

アズール

 

ボードゲームっぽいボードゲームです。

見た目が綺麗。

タイルを取って、自分のボードに配置していきます。

見た目が良いのと、自分のボードが埋まっていくのが楽しいので、初心者にもオススメです。

ボドゲ好きがやると読み合いのガチ勝負になりますw(そこも面白いところ)

 

 

 

バルバロッサ

 

粘土ゲームw

みんなで粘土で作った物体が何かを当て合うというw

すぐ当てられても駄目だし、最後まで当てられなくても減点。

わかりそうでわからないレベルの造形を作っていくので、図工が苦手でも楽しめますw

作ったものが伝わらなかったり、名推理で当たったりすると盛り上がりますw

パーティゲームです。

 

 

 

ラミィキューブ

 

配られる4色の1~13まであるタイルを場に出して行きます。

別色同じ数字の組か、同じ色で連番でないと場に出せない。

そして、場はいくらでも組み替えることができるという、パズルゲーム的なゲーム。

うまく上がれるとめっちゃ気持ち良い。

好き嫌い分かれるかもしれないけども、初心者でも好きな人は好きだと思います。(私の母は好きでしたw)

 

 

 

ディクシット

 

使うカードは、絵が書かれたカードだけ。

お題を出す人が、その絵から連想する言葉を言いながら出します。

「冒険っぽい感じ」とか「辛い」とか。

他の人は、どれがそのお題の絵かを当てるのですが、全員に当てられても駄目だし、全員に外されてもダメというゲーム。

誰かには伝わるけど、全員に伝わらないような際どいお題を出すのが難しく面白いゲームです。

やることがめっちゃ簡単なので、普段ゲームを全然やらない人でも楽しめます。

 

 

 

タギロン

 

これはゲーム自体が面白い。 

赤青の0~9のタイルを各プレイヤーに配ります。

そして、「小さい方から3枚の合計は?」とか「赤いタイルは何枚ある?」などの質問をしていって、相手の手札を当てたら勝ちです。

パズルが好きな人はかなり楽しめると思います。

人を選ぶかもしれませんが、私はかなり好きです。

 

 

 

スカルキング

 

トリックテイキングで、最初に配られた手札から自分の勝数を予測します。

やることは、手札から1枚選んで出すだけなので、シンプルです。

手札から出す順番と、勝数予測で実力が絡んできて面白いです。

ただ、マストフォローとか、勝敗のルールが少し難しいので、トランプとかのゲームに触れたことが少ない人だととっつきにくいかも。

 

 

 

チケット・トゥ・ライド

 

ココから下3つは少し重めです。

私は、個人的には、初心者の方は軽いゲームをまずやったほうが良いっと思っているので、重いゲームはあまり初心者の方には薦めないのですが、重くても大丈夫そうな人、ボドゲに乗り気な人には重めのゲームを出したりします。

チケット・トゥ・ライドはボード上の駅を自分の電車コマでつないでいくゲームです。

何より、電車コマを置いてくのが楽しい

勝ち負けもありますが、勝っても負けても、結構楽しめるのでオススメです。

 

 

 

カタン

 

定番ゲーム。

ちょいプレイ時間が長いですが、ボードゲームっぽいボードゲームです。

サイコロ振って、資源を取って、交渉して、拡大再生産するという、ボードゲームの醍醐味をほとんど味わえます!

ただし、カタンが好かないからといって、ボードゲームが嫌いというわけじゃないと私は思っています。

なぜなら、私がカタンがそれほど好きではないからです(言っちゃった)

でも私がボードゲームにハマったのもカタンがきっかけだったのでw

初心者の方にもオススメですw

 

 

ドミニオン

 

ちょっとゲーマー向け。

ゲームはやるけど、ボードゲームはあんまやった事無いという人にオススメです。

または、遊戯王、MTGとかのTCGはやったよという人に教えるとだいたいハマる。

 

でも意外と、全くそういうのに興味がなかった女性の方もハマったりします!

私の周りだと、女友達や、嫁、妹までハマりましたw

それほど面白いのでしょう!

 

 

以上です!

ボードゲームを布教したいキリンノックスでした。

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー