【ダイソー】俺的、100均のボードゲームランキング その2【おすすめ】

ボードゲームコラム
スポンサーリンク


セカンドベスト

 

こんち!ボドゲ大好きキリンノックスです。

前回の記事を書いてから、またもダイソーさんからボードゲームシリーズが発売されました!

↓前回の記事

【ダイソー】俺的、100均のボードゲームランキング【おすすめ】
Ostle オストル ゲーム カードゲーム ボードゲーム パーティ 盛り上げ テーブルゲーム こんち!ボドゲ大好きキリンノックスです。 最近ダイソーでボードゲームが多数発売され話題になりました。 ボードゲー...

 

というわけで、今回発売されたボードゲームシリーズと、プラスアルファで前回は書かなかったボードゲームも合わせて私的ランキング形式で発表したいと思います!

ゲーマー目線の視点になりますので、あしからず。

それと、前回に引き続きそのゲームに似ているボードゲームでオススメのボードゲームも併記しておきましたので参考にしてください!

 




 

11位 生物学カードゲームCELLジェネリック

 

2人用対戦カードゲーム!

テーマとしては、生物学と銘打っているだけあって「セントラルドグマ」などの生物用語もりもりw

絵は萌え絵チックな感じです。(かわいい)

ゲーム内容としては、マジック・ザ・ギャザリングに似ています。

ターン制カードをドローし、カロリーを使って召喚したセル(モンスター)で相手を攻撃。

かなりTCG感があります。

個人的な感想を言うと「マジック・ザ・ギャザリングのシステムがいかに良くできているかわかった」

マジック・ザ・ギャザリングの話になってしまい恐縮ですが、CELLとシステムが似ているのでどうしても比較したくなってしまいます。


マジック:ザ・ギャザリング カルドハイム公式ハンドブック (ホビージャパンMOOK)

 

MtGは土地を出せる枚数が1ターンに1枚故のマナカーブがあったり、強いクリーチャーを出されてもチャンプブロックや複数ブロック、殴り返しなどで対応できる。そして、相手のターンでも打てる呪文「インスタント」の存在。そこに面白さが詰まっている。

ちょっとこのカードゲーム「CELL」は強いセルカード(モンスターカード)を出したら勝ちというか・・・強い呪文を引いたら勝ちのような印象が強いです。相手に強いのを出されるとどうにもならないw

MtGの良い部分が削られているような気がしてしまう。

しかし、カードは本当に100円かと疑うほどのカードのクオリティ!

全部別々の絵と効果でエンボス加工も入っている・・・すげぇよダイソーさん。

 

このゲーム、ダイソーで売っているものは体験版という立ち位置で、フルプライス版もあり、ルールもダイソーのものと少し違うようなので、その辺がもっと面白く作られているかもしれません!

生物学カードゲーム CELL アウトブレイク

 

絵もかわいいのでむしろフルプライス版が気になりますね。

 

似ているボードゲームでオススメなのは「アンドロイドネットランナー」です。

アンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版

 

本当はマジック・ザ・ギャザリングをオススメしたいところですが「ボードゲームか?」って感じなので、同じ作者のアンドロイドネットランナーをオススメしておきますw


 

もうひとつ、萌え絵系ボードゲームが好きな人には「桜降る代に決闘を」をオススメします。


新幕 桜降る代に決闘を 達人セット 新装版

 

絵もかわいいですが、何より内容が非常に洗練されているデッキ構築型対戦ゲームです。

 

 

10位 うんちあつめポーカー

 

ポップな見た目のポーカーゲームw

ルールとしては、5枚の手札を3回交換して、より強い役を目指す。

正直運ゲー&出落ちw

でもなんか、「うんこ」ってだけでなんか面白いですw

うんこによって枚数が違うので、狙い方で多少戦略性があります・・・が、トイレカードですべて流されるので意味ないかもww

子供にはウケるかもしれませんw

ある意味本物のクソゲーですw

 

似ているボードゲームでオススメなのは「テキサスホールデムポーカー」です。


本格的 ポーカー マット 花 模様 カジノ ボード ゲーム テキサス ホールデム テーブル ゲーム プレイ マット 収納 袋 付き (ポーカー緑)

 

私も昔は手札を交換するポーカーしか知りませんでしたが、交換せずチップを賭けることで勝負するポーカーを知った時衝撃を受けました。まじで面白いゲームです。

 




 

9位 怪盗ルパニャンの挑戦状

 

絵画盗み合いセットコレクションゲーム。

泥棒カードで相手の絵を奪ったり、鍵をかけて守ったりしながら絵画を揃えることを狙います。

奪う絵の番号や、どの絵を守るかで多少の戦略性あり。

でも怪盗ルパニャン強すぎない?w

ルパニャン2枚入り。ルパニャン引いたらだいたい勝ちますw

 

似ているボードゲームでオススメなのは「アブルクセン」です。


アークライト アブルクセン 日本語版 (2-5人用 20分 10才以上向け) ボードゲーム

 

相手の出してるカード奪ってセット作るところが似ています。名作。なんかキャラクターも似てる?w

 

 

8位 いちご王国カレンダー

 

ルールは結構簡単。

めくられた5枚を使って四則演算使って15にすれば得点。

まぁ早い話がテンパズル(メイクテン)ゲームです。

テンパズル自体が面白いので、誰かとスピード競ったらまぁ面白いですねw

ただ、カードを獲得するとき、相手に説明しなきゃいけない?・・・よね?w

「この15どう説明しよう」って構築してると先に取られるw

そういう細かいことをリハーサルしちゃうのおれだけ?w

見つけた瞬間に挙手する方式にするのが良いと思う。

 

結構面白いですし、ソロでやってもまぁまぁ面白いですw

試しに↓の5枚でやってみてくださいw5枚全部使うと高得点です。

5枚使う手ありますよ!

反転→「(9ー24÷6)✕(4-1)

考えるだけで楽しいっしょw

 

似ているボードゲームでオススメなのは「ぴっぐテン」です。


ぴっぐテン (Pig 10) 日本語版 カードゲーム

 

こちらは手札を出してって、10になった人が取れるゲーム。ちょっと趣向は違いますが、手軽なゲームです。

 

もうひとつ、「かなカナ」をオススメしておきます。


かなカナ

 

似ているというか、この「いちご王国カレンダー」をデザインしたDig-A-Dooという会社のゲームで、私のかなり気に入っているゲームなんですwじっくり言葉を考えるのが楽しいゲーム。

 

あ、もうひとつw 「ハイパーロボット」


Ricochet Robots: Spieldauer 30 Minuten, Für 1 bis unendlich viele Spieler

 

なんか、みんなで考えて、素早く発見するという趣向が似てるなと思いました。名作です。

 





 

7位 あいうえおレース

 

ワード系ゲーム!

ルール場に出ている「数字」の文字数か、場に出ているカードの「色」の物を言いながらカードを出すのですが、出すカードの文字から始まるワードを言わなければなりません!

例えば↑画像だと、「4文字」か「茶色」のもので手札の文字から始まるワードを言いながらカード出すわけですうんことかね。

 

カードを出す順番はなく、思いついたもの勝ちの早いもん勝ちです。

こういうワード系ゲームは面白いですね!

色を思いつくのが結構難しいです。

ただ、文字数で攻めるのが強いのと、色がどこまで許容されるのかがわからなくて若干モヤりますw

例えば「めだまやき」って黄色?白?w

まぁ細かいこと気にせずやれば良いんですけどねw

100円でこれだけ楽しめれば十分だと思います。

 

似ているボードゲームでオススメなのは「ワードバスケット」です。


ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム

 

ルールが似ていて、こちらは結構単純なしりとりですが、早いもの勝ちのしりとりはかなり白熱しますw多分私は千ゲームくらいプレイしていると思いますw


もうひとつ、「ミツカルタ」


ミツカルタ カードゲーム

 

言葉を早く思いつくという点でこれも似ています。出ているカードで単語を作るので、少し趣向が違ってこちらも面白いです。

6位 サンリオキャラクターズ スポーツフェスタ

 

サンリオのトリテ!

マストフォローですw

ルールはマストフォローのトリテ。ほぼそれだけですが、トリックの勝ちだけではなく、ある特定のスートで2位や3位になると追加得点(特別賞)があるので、それを狙って出すというところに面白さがあります。

配られ運みたいなところもありますが、2位3位狙いが意外と楽しい!

あとは、キャラクターがなんか懐かしくて楽しい気持ちになりますねw

ただ、ちょっと特別賞のテキストがルール文フレーバーも混ざっていて読みにくい気もします。せっかくアイコンとスートの色があるんだからアイコン化してくれれば・・・ちょっとゲーマー目線になってしまったw

 

似ているボードゲームでオススメなのは「スカルキング」です。


Skull King

 

やはりマストフォローのトリックテイキングですが、勝てばいいというわけではなく、うまく負けて調節しないといけないところが似ています。




5位 ねこチーズをうばえ

 

並べられたチーズどの列を取りに行くかを決めるだけのゲームw

しかし、誰かとかぶってしまうともらえません!

多いところに行きたいけどかぶるのが怖くてちょっと少ないところにいったらかぶったみたいなことが起こる、シンプルなバッティングゲームですw

「点数が少ない人は勝負で多いところを取りに来るだろうな。」とか「全く同じ数でもネコ並び順や名前的にどっちが来るか」「にゃんたには来ないだろ」みたいなちょっとした読みがある気がしますw

シンプルながら盛り上がります。

↑全員なぜかにゃんたに来た図w

 

似ているボードゲームでオススメなのは「バッティング」です。


バッティング(Xing)/リゴレ/篠原良英

 

名前の通りバッティングゲーム。

ダイヤを取るのに加えて、相手から奪う、バリアなどもあり、あとはダイヤの色ごとに得点が違うので読み合いが激しくなる。めっちゃ盛り上がるバッティングゲーム。

4位 じゃんけんゴリラ

 

こちらもバッティングゲーム。

じゃんけんのカードを出してバナナを取り合いますが、かぶった(同じ手を出した)人は勝てなくなりますw

そして、どんな手も粉砕する「ゴリラカード」w

バナナはマイナスカードもあり、相手の獲得したバナナを食べちゃう特殊カードや、マイナス点をプラスに反転させるエチレンカードなどもあり、面白い

まぁ基本がじゃんけんなので、運ゲーになることもありますが、1度出した手は、カードを使い切るまで2度目は出せないので読み合いになって戦略性があり面白いです!

 

似ているボードゲームでオススメなのは「ハゲタカのえじき」です。


ハゲタカのえじき (Hol’s der Geier) 日本語版 カードゲーム

 

珍しくも、こちらの方がシンプルで、100均のじゃんけんゴリラの方がむしろ複雑というw

こりゃーじゃんけんゴリラは「新しいハゲタカのえじき」みたいな立ち位置までありますね。

3位 ようこそクレーンへ

 

バカゲーwww

クレーン役の人が目をつぶって、支持役の支持に従ってクレーンをやるw

ただそれだけw

「右ーーー前ーーー下下ーーーーストップ!」

ゲーセンと同じで戻す動作はできないw

「右→前→下」の一方通行

見るからにくだらないが、やってみてもやっぱりくだらないw

でもなんか面白いw

最後箱に投げ入れる瞬間の盛り上がりが最高潮w

すぐ飽きるけど一瞬すげー面白いです。

100円でこれだけ楽しければ十分な気がします。

合コンでやったら盛り上がるぞきっと!w(知らんけど)

 

似ているボードゲームでオススメなのは「チーム3」です。


ホビージャパン チーム3 (グリーン) 日本語版 (3-6人用 30分 14才以上向け) ボードゲーム

 

支持を出しながらワイワイ協力プレーをするところが似ています。うまくいかなくても面白いですw




2位 てんしとあくまの くまくまリバーシ

 

ゲームは盤面無限オセロw

オセロは角を取るのが目標だけど、角がないから新しいプレイ感w

特定の方向に置けなくする「ガード」カードがあり、戦略性があります。

実はポップな見た目だけど運なしのアブストラクト。

じっくり遊ぶタイプのゲームです。

かなり新しい感覚で面白いのですが、プレイしにくいのが残念!

かなり大きい机でもはみ出すし、カードが大きくて視認性が悪い!

カードの大きさを半分にしてほしかった!

欲を言うなら紙ではなくタイルみたいなコマだったらもっとやりやすそう。

いやでも、コレは新しい。盤面無限オセロはこんな感じなんだという気持ち。

コレもオセロのニュースタンダード「無限オセロ」の立ち位置まであるな。

 

似ているボードゲームでオススメなのは「インシュ」です。


Rio Grande Games Yinsh [並行輸入品]

 

このブログでも何度も紹介していますが、オセロと五目並べをあわせたようなプレイ感で独特のプレイ感です。

 

もうひとつ「フィリット」


ラディアスリー FILLIT (フィリット) (2-4人用 10-20分 8才以上向け) ボードゲーム

 

コレもこのブログで、何度となく紹介していますがw

国産アブストラクト。面白いのよ。

 

1位 セカンドベスト

 

今回1番面白かったのは「セカンドベスト」です!

いやーコレは名作。

やることは、交互に石(スポンジ)を置いていって、自分の色を縦に3段重ねにするか、横に4連続で並べれば勝ち。

そして、このゲームのキモとも言えるところが、1ターンに1度だけ、相手の手を指し直しにさせることができるという点です。

良い手を指して、たとえ上がったとしても、「セカンドベスト」と言われたら指し直さなければいけない。

というわけで、それも考慮に入れて、次善手でも上がれるような、勝ち筋を2パターン考えるような立ち回りが必要になってくる。

または、最善手と見せかけて、次善手を指して相手にセカンドベストを言わせるというトラップもありそうw

とにかく読みきれない。

読もうと思うといくらでも考えてしまうので対局時計が欲しくなりますな。

 

面白すぎてフルプライス版をポチってしまいましたw

 

こちらは木のボードに木のコマという高級感!


ゲーム性は全く変わらないのですが、フルプライス版でやった方が格段に面白く感じます!

 

似ているボードゲームでオススメなのは「クアルト」です。


ギガミック (Gigamic) クアルト! (Quarto!) [正規輸入品] ボードゲーム

 

相手に上がらせないようなコマを渡す感覚がセカンドベストに似ている気がしました。こちらも名作アブストラクトです!

 

もう一つ、「シックスメイキング」


シックスメイキング 日本語版

 

コマを動かし、重ねて行くという感じが非常に似ています。「セカンドベスト」宣言はないものの、読み合いが非常に面白いゲームですw(このゲームに「セカンドベスト」宣言導入したらヤバそうw

 

というか、「セカンドベスト」宣言ってほぼすべてのアブストラクトに取り入れることが可能なのでは?w

ヤバいことに気付いてしまったかもしれない・・・おっと誰か来たようだ・・・

 




 

 

くまくまリバーシかぁ!まぁ面白いよね!

クレーン結構面白かったけどなw

以下こっこさんのコメントです。

 

こっこまる
こっこまる
くまくまリバーシ → 広い場所じゃないとできない!オセロよりおもしろい!

カードの大きさを小さくデザインすればもっと狭い場所でもできるのに・・・←おれの意見

 

こっこまる
こっこまる
サンリオキャラクターズ スポーツフェスタ → キャラが懐かしい。後出し有利。

あー後出し有利か!気付かなかった。そういえばスカルキングとかも後出し有利だよね。

 

こっこまる
こっこまる
いちご王国カレンダー → 必須ではないのに全部使うのを考えてしまうw

わかるわぁ。無意識に攻めちゃうよね。5枚全部使うとボーナスもあって全部使うメリットがあるのが良いね。

 

こっこまる
こっこまる
ネコチーズをうばえ → 勝った✌️おもしろい。勝ったからかな

勝てたゲームは面白いwわかるwこっこさんはバッティングゲーム強いよね。

 

こっこまる
こっこまる
あいうえおレース → ルール理解できてないw 頭が混乱する。

ちょっとルールが伝わりにくいんだよねw場に出てる「文字」は意味がなくなるというところが難しい?w

 

こっこまる
こっこまる
じゃんけんゴリラ → 単純。大人数の方がいいかも

確かにみんなでウホウホ言いながらやりたいゲームだね。

 

こっこまる
こっこまる
ようこそクレーンへ → きゃっきゃうふふ
キリンノックス
キリンノックス
やはり合コン向けか・・・

 

こっこまる
こっこまる
うんちあつめポーカー → 幼児、小学生が喜びそう

まぁね・・・

 

こっこまる
こっこまる
生物学カードゲームCELLジェネリック → こういうライフポイント的なゲームあんまり好きじゃない。
キリンノックス
キリンノックス
貫通処理最後まで理解してなかったね・・・

MtGをやってるとトランプルって言えば伝わるんだがなぁ・・・

 

こっこさんからは以上です!

 




 

 

総評としては、全体的にクオリティが高い!

カードとか基本エンボス加工が入っていて、100円だということを忘れそうになりますw

ゲーム性はシンプルなものが多いですが、むしろシンプルなルールでここまで面白いゲームが作られているというのが、ルールが研ぎ澄まされている感じがして感銘を受けます。

 

というか最近ボードゲームめっちゃ流行ってるな!?というのが率直な感想ですw

100均にこんないっぱいボードゲーム置かれてるのマジでやべぇぞ。

 

ボードゲームの時代来たな。

さぁみんな、1個100円だ!

100円でバカゲーから真剣勝負まで、ひとつのゲームが体験できるなら十分元が取れると思う。

全部かごに入れてレジへGOだw

それじゃ。アディオス。みんなダイソーで会おう。

 

前回の記事

【ダイソー】俺的、100均のボードゲームランキング【おすすめ】
Ostle オストル ゲーム カードゲーム ボードゲーム パーティ 盛り上げ テーブルゲーム こんち!ボドゲ大好きキリンノックスです。 最近ダイソーでボードゲームが多数発売され話題になりました。 ボードゲー...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました