キリンノックスのボードゲームブログ


 f:id:kirinnox:20200309205819j:plain  f:id:kirinnox:20200309205825j:plain
  f:id:kirinnox:20200309205822j:plain f:id:kirinnox:20200309205813p:plain

Amazonボードゲーム売れ筋ランキング

【図解】チェスのルールを簡単に説明【駒の並べ方】

今回は チェス を紹介します!

RoyalChessMall - 4.3インチ ハドリアン ラグジュアリー スタントン チェスピース のみセット 259 BRW- LAQ

 

プレイ人数2人

 

 

ルール紹介

初期配置

f:id:kirinnox:20200413141347j:plain

写真のようにコマを並べます。

キングは相手の色のマスに、クイーンは自分の色のマスに置きます。

白は自分から見てキングは右側、黒は自分から見てキングは左側になります。

チェスは白が必ず先攻です。

 

 

ゲーム進行

手番順にコマを動かします。

f:id:kirinnox:20200413141627j:plain

相手の駒を取ったりしていって、相手のキングを追い詰めたら勝ち。

簡単に言うと、相手のキングを取れば勝ちという事です。

 

 

 

コマの動き

ポーン

f:id:kirinnox:20200413141728j:plain

ポーンは基本的には1歩前進できます。

が、最初の場所にいるポーンだけは2歩進める事もできます。

ただし、駒を取るときだけは斜めに動きます。

目の前の駒を取ることはできない。

f:id:kirinnox:20200413141842j:plain

 

斜めに相手の駒がいても、取らずに目の前に1歩進んでスルーすることもできます。

 

 

 

ルーク

f:id:kirinnox:20200413142038j:plain

縦横にどこまでも動けます。

途中で止まっても良い

ただし、自分の駒を飛び越す事はできず、相手の駒を取るとそこで止まります。

 

ナイト

f:id:kirinnox:20200413142304j:plain

全方向に、斜めに動けます。

必ず今自分がいるマスと別の色に動きます。

自分の駒が既にいる場所には飛べない。

相手の駒があれば取れます。

自分の駒が間にあっても飛び越せます。

 

 

ビショップ

f:id:kirinnox:20200413142541j:plain

斜めにどこまでも動けます。

途中で止まっても良い。

自分の駒は飛び越せない。

ゲーム終了まで、同じ色のマスしか動けません。

なので、黒マスビショップとか白マスビショップとか言ったりします。

 

 

クイーン

f:id:kirinnox:20200413142844j:plain

縦横斜めにどこまでも動けます。

もちろん途中で止まっても良い

自分の駒は飛び越せない。

 

 

キング

f:id:kirinnox:20200413143036j:plain

全方向に1マス動けます。

相手の駒が入れば取れる。

自分の駒がすでにいる場所には動けません。

 

 

 

相手のコマを取る

相手のコマのあるマスにコマを進めればコマを取る事ができます。

f:id:kirinnox:20200413143203j:plain

取られたコマは盤外に置かれ、もう戻ってきません。

f:id:kirinnox:20200413143240j:plain

 

 

特殊な動き

キャスリング

これが初期配置なのですが

f:id:kirinnox:20200413143249j:plain

キングとルークを一度も動かさずに、あいだの駒をどかします。

f:id:kirinnox:20200413143417j:plain

 

この状態から1手で次のように動かす事ができます。

f:id:kirinnox:20200413143503j:plain

キングは2歩右に動いて、ルークはキングの横に入れ替わります。

1手でキングを安全な場所に置いて、ルークを攻めに使いやすくなるので非常に使いやすい手です。

 

ちなみに、逆側でもできます。

これが初期配置

f:id:kirinnox:20200413143713j:plain

ここから、キングとルークを動かさずに、あいだの駒を動かしてどけます。

f:id:kirinnox:20200413143810j:plain

 

っで、キャスリングすると

f:id:kirinnox:20200413143838j:plain

キングは左に2歩、ルークはキングの横に来ます。

右側も左側も、キングは2歩動きます。

 

 

ちなみにキングとキャスリング予定のルークがゲーム開始から1度でも動いてしまうと、たとえ元の場所に動かして戻した場合でもキャスリングはできません。

 

 

あと、キングが通る2マスどちらかに相手の駒が効いている場合と

f:id:kirinnox:20200413144342j:plain

 

チェックされているとき(キングが狙われているとき)はできません。

f:id:kirinnox:20200413144416j:plain

 

 

プロモーション

ポーンを最後のマスに進めたとき

f:id:kirinnox:20200413145028j:plain

 

ナイト、ルーク、ビショップ、クイーンのどれかにする。

f:id:kirinnox:20200413145050j:plain

基本は1番強いクイーンにするのがほとんど。

これがあるので、終盤にポーン1本あれば勝つこともできる。

 

 

アンパッサン

アンパッサンは、ポーンとポーンだけでおこる特殊なとり方です。

ポーンは最初の場所からは2歩進むこともできるので

f:id:kirinnox:20200413145302j:plain
f:id:kirinnox:20200413145253j:plain

 

こんな感じで動けるわけですが、自分のポーン

 

f:id:kirinnox:20200413145509j:plain

こんな感じで取る事ができます。

移動途中を取るイメージです。

ちなみに、2歩前進した直後の手だけできる(他の手を挟んでから取ることはできない)

あと、ナイトとかビショップとかポーン以外のコマではできません。(ポーン同士だけ)

 

 

 

ステイルメイト

チェスは相手のキングを追い詰めたら勝ち(簡単に言うと取ったら勝ち)なんですが

チェック(キングを攻撃)せずに、相手がコマを動かせない状態にすると引き分けになります。

 

 

例えばこんな感じのとき

f:id:kirinnox:20200413145735j:plain

 

ルークをこう動かす

f:id:kirinnox:20200413145749j:plain

 

f:id:kirinnox:20200413145815j:plain

ここで、相手のターンですが、相手は、動かせない!(動かすと取られちゃう)

でも、チェックされていない!

チェックされていないのに、動かせるコマがない。

こういう状況になると引き分けになります。

 

 

ちなみにさっきの場面でこっちに動かす

f:id:kirinnox:20200413150044j:plain



これはチェックなので、逃げ場もなく、白の勝ちになります。

f:id:kirinnox:20200413150145j:plain

 

 

更に言うと、こう動かしても、相手がポーンを持っていれば

f:id:kirinnox:20200413150519j:plain

相手はポーンを動かすことができるのでゲーム続行ということになります。

 

 

その他
タッチアンドムーブ

公式戦などではタッチアンドムーブというルールがあります。

非常に重要なルールだと思います。

タッチアンドムーブとは「触ったコマを動かさなければいけない」というルールです。

 

 

以前、将棋がつまらない原因の考察記事で、「待ったをすると将棋はつまらない」と書きましたが、チェスも同じで「待った」はゲームを非常につまらなくします。

将棋は、コマの位置をなおしたり、結構触ったりしますが、チェスの公式戦ではよりその辺が厳しく「触ったら動かす」がルールです。(同じように、離したらそのマスで決定します)

もし、コマの位置を直したかったら、触る前に「コマの位置を直します」という事を言わなければなりません。

 

 

結構厳しめなルールですが、遊びで指すときもコレぐらい真剣にやった方がむしろ面白いのではないかと私は思います。

 

 

ざっくりですが、ルール説明は以上です。

 

 

 

 

レビュー

総合 ☆☆☆☆☆
コンポーネント ☆☆☆☆☆
盛り上がり ☆☆☆
論理性 ☆☆☆☆☆
飽きない度 ☆☆☆☆
重さ ☆1~5


 

総合☆☆☆☆☆


22 in。ブラック& BirdseyeメープルVeneerチェスボード

 

将棋と違うところは、後半になるにつれて、コマが少なくなっていくところです。

盤面が空いて来るので、後半はコマがビュンビュン動いてダイナミックな勝負になります。

あと、コマを打つ事ができなかったり、そもそも、将棋よりコマが少ないので、手の選択肢が少なくなって、より深く読む勝負になるような気がします。

 

 

あと、1つ1つのコマの動きが激しいうえに、盤面が狭い。

将棋の飛車に相当するルークが1人2つ、角に相当するビショップも2つ、ナイトは全方向の桂馬だし、飛車と角の両方の動きができるクイーン。

おれ的には将棋は結構盤面のあちこちで戦いが起こるようなイメージですが、チェスはいつも盤面全体でぶつかりあってるイメージです。

 

あ、何より

コマがカッコいい。

美術品としての造形美があるような気がします。

 

 

 

 

コンポーネント・雰囲気☆☆☆☆☆


HPL ブラック 4 5/8インチ キング ダブル クイーン アンダーセン スタントン チェス メンズ セット - ボードや収納なし

 

高価なコマ、安価なコマ、いろいろなんですが、なんか、チェスのコマって良いですよね。

シンボルとしてもカッコいいというか。

チェスを知らない人でも、馬のコマがナイトっていうの知ってたりしますもんね。

あ、今、幼少時代にやったバイオハザード2に出てきたナイトプラグとかキングプラグを思い出しました。

当時はチェス知らなかったw(関係ない)

 

 

 

盛り上がり☆☆☆

脳内が白熱します!

ダベリながらワイワイ指すのも、それはそれで楽しいw

 

 

論理性☆☆☆☆☆

運なし。

練習あるのみw

 

 

飽きない度☆☆☆☆

飽きませんね。

将棋と同じで、練習すれば強くなるし、戦術もいろいろある。

 

 

重さ☆1~5

将棋も同じですが、持ち時間を調節すれば10分でもできるし、1時間でもできる。

意外とリーズナブルです。

 

 

評価まとめ

世界で愛好者数は約7億人だってね。そりゃ面白いよなw

 

 

 

オススメのアイテム

対局時計

チェスも将棋と同様、ネットチェスよりも生身対戦の方が格段に面白いと感じます。

っで、対面して指すときは対局時計があると白熱します。

 

 

オススメのチェス本

最初はコレがオススメ、1手チェックメイトと2手チェックメイトのみの本です。

やっぱ、基礎練習は大事。

 

次にコレがオススメ。

基本的なタクティクスが学べる。

将棋で言えば手筋。

しかも、日本語(重要)

 

 

Chess.com

www.chess.com

 

対面で指したほうが楽しい。

そうはいっても、日本のチェス人口は少ない!

っというわけで、僕は指したいときはチェスドットコムで指すことが多いです。

有料コースで使える立体コマめっちゃ良い・・・

 

 

チェスが好きな人にオススメのゲーム

 

 

木製コマのアブストラクトを日差したっぷりの庭でやりたい。

 


お問合せフォームプライバシーポリシー