キリンノックスのボードゲームブログ

【ルール紹介】ブルゴーニュの城【レビュー】

今回は ブルゴーニュの城 を紹介します!


ブルゴーニュ (Burgund)

プレイ人数2~4人

 

 

ルール紹介

メインボード

f:id:kirinnox:20190821115204j:plain

 

 

個人ボード

f:id:kirinnox:20190821115209j:plain

この個人ボードにタイルを配置していくゲームです。

 

ゲーム準備

メインボード上に、プレイ人数に応じてタイルを表向きで配置。

商品タイルは5枚を裏向きで積んでおきます。(ラウンド表示もかねている)

そして、各プレイヤーランダムに商品を3つ1銀を持ってスタート

 

 

 

ラウンド

f:id:kirinnox:20190821115332j:plain

ラウンドが始まったら全員ダイスを2つ振ります。

ダイスは全員が見えるようにしておく。

手番が最初のプレイヤーは白いダイスも振り商品タイル1枚をその箇所に配置する。

手番順に2アクションずつ行っていきます。(ダイス1個につき1アクション)

 

 

アクションの選択肢

  • メインボードからタイル獲得
  • 個人ボードにタイル配置
  • 商品の売却
  • ダイスを捨てて、労働者×2を得る

 

1.メインボードからタイル獲得

f:id:kirinnox:20190821115406j:plain

メインボードには6箇所にタイルがあり、それぞれ、サイコロの目に対応しています。

自分のダイスの出目の箇所から1枚タイルを獲得することができます。

 

 

2.個人ボードにタイル配置

f:id:kirinnox:20190821115517j:plain

獲得しておいたタイルをダイスの出目の箇所配置することができます。

すでに置いてある箇所に隣接し、タイルとボードの色が一致する箇所に配置できます。

(ただし、ベージュの建物は、同じ区画内に同じ建物は2つ以上建てられない)

 

配置したときにそれぞれのタイルが持つ特殊能力が発動します。

f:id:kirinnox:20190821115636j:plain

商品獲得 + 手番を早める
家畜 区画内のその種類家畜の数だけ得点
プラスでワンアクションできる
ベージュ それぞれの能力発動
知識 それぞれの能力適応
鉱山 ラウンド開始時に銀獲得

 

f:id:kirinnox:20190821115708j:plain

船を配置するとメインボードの一か所から商品タイルをすべて獲得できます。(出目は関係なし)

さらに、船トラックを進めて手番が回ってくるのが早くなります。

f:id:kirinnox:20190821115747j:plain

このゲーム、手番の順番は時計回りではなく、船の配置回数が多い順です。(同じ位置だとコマは上に乗って、上の人から手番を行う)

メインボードからのタイル獲得は争奪戦なので、結構手番順が重要です。

 

 

家畜

f:id:kirinnox:20190821120203j:plain

配置したとき、同じ区画内にいる同じ種類の家畜の数だけ得点が入ります。

画像の豚を配置すると7点。

 

 

f:id:kirinnox:20190821120219j:plain
配置したとき、もうワンアクション追加でできます。

しかも、そのワンアクションは好きな出目を使用できる!(強いw)

 

 

ベージュ

f:id:kirinnox:20190821120323j:plain

それぞれの特殊能力が発動します。左上から

  • 商品売却
  • メインボードからベージュを獲得
  • メインボードから 知識 or 鉱山 or 城 を獲得
  • メインボードから 船 or 家畜 を獲得
  • 労働者 4人獲得
  • 銀 2個 獲得
  • 個人ボードにタイル配置
  • 4点(ゲーム終了時)

 

知識

f:id:kirinnox:20190821120558j:plain

それぞれに能力があります。

コチラのサイト様がサマリーを作っていてめちゃクオリティが高いのでオススメw

bodogetanoshiize.blogspot.com

 

 

鉱山

f:id:kirinnox:20190821120624j:plain

ラウンド開始時に銀獲得。配置している鉱山の数だけ貰えます。

 

 

アクションの選択肢に戻ります。

 

3.商品の売却

f:id:kirinnox:20190821120752j:plain

船で獲得した商品を売却することができます。

持っている商品の出目がないと売却できません。

売却すると 売却した商品の数 ✕ プレイ人数 の勝利点 と (1回の売却につき一つだけ) が手に入ります。

 

 

4.ダイスを捨てて、労働者×2を得る

f:id:kirinnox:20190821120821j:plain

何もできることがない(または、やりたくない)場合は、1アクションを捨てて労働者×2を得ます。

このタイルは使用するとダイスの目を±1できます。

2枚使えば±2できる。

6から1にもできる。

 

 

5.メインボード中央からタイル購入

f:id:kirinnox:20190821120918j:plain

さらに、アクションを使用しない行動として、1ターンに1度、タイルを購入することができます。

メインボードの中央から 銀×2 で獲得できます。

どのタイミングでも買えます。

 

 

ゲーム終了

5ラウンドを5フェイズの計25ラウンドが終わったらゲーム終了。

  • 未売却の商品✕1点
  • 使わなかった銀✕1点
  • 労働者タイル2枚につき1点

を得ます。

 

得点方法

  • 商品売却
  • 家畜の配置
  • 個人ボードの区画を埋める
  • 終了時の未売却商品、残った銀、残った労働者

 

 

個人ボードの区画を埋める

f:id:kirinnox:20190821121122j:plain

個人ボードの区画を埋める埋めた広さに応じて得点が入ります。

f:id:kirinnox:20190821121220j:plain

さらに、5ラウンドあるうちの、何フェイズ目で埋めたのかに応じて得点。(1,2,3,4,5フェイズ→10、8、6、4、2点)

さらに、その色の区画を早く埋めた人、1位と2位にボーナス点があります。

f:id:kirinnox:20190821121315j:plain

(プレイ人数によって、2人、3人、4人→5点、6点、7点)

 

 

 

レビュー

総合 ☆☆☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆☆
盛り上がり ☆☆
論理性 ☆☆☆☆
飽きない度 ☆☆☆☆
重さ ☆☆☆☆


 

総合評価☆☆☆☆☆

いやー面白すぎる。

欲しい出目が出ないとがもどかしいのだけど、そこを、上手く±して、自分のやりたいことをやる楽しさ。

さらに、個人ボードがじわじわ埋まってくのも楽しい。

もはや、負けても、自分のボードが上手く埋まると楽しいw

しかし、メインボードのタイルの取り合いは激しい

間違っても、自分の欲しいタイルを口に出してはいけないw(取られる)

 

 

雰囲気☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190902180925j:plain

ボードが綺麗。

絵が良いですね。

ただ、個人的には、全てタイルで平面なのが残念

10周年記念版とか出ないかなw

 

 

盛り上がり☆☆

じわじわとやってる感じ。

自分の欲しいタイルが取れるか。取られるか。

欲しい目が出るか・・・

脳内は盛り上がりますw

 

 

論理性☆☆☆☆

ダイスの出目は運だけど、結構なんとかなります。

どういう方向性で得点を取りに行くか、悩ましい。

中盤、終盤かなり悩みます。

 

 

飽きない度☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190902180836j:plain

ボードを埋めてくのがクセになるw

気持ちいい。

ボードの種類も9種類あり、それぞれ特徴がある。 

やることは毎回だいたい同じだが、ゲーム自体が面白い。

 

 

重さ☆☆☆☆

それなりに時間かかります。

 

 

ハウスルール

ルールはそのまま。

 

得点計算はこちらのカウンターを使用しています。

 

ドラムロールライフカウンター



 

このゲーム、ラウンドの始めに、メインボードのタイルを補充するのがめっちゃ面倒くさいので、ゲームが始まるときに、裏向きに全部積んで、ラウンド開始時にめくる。という方法にしたらめちゃくちゃ良かった。

f:id:kirinnox:20190821121729j:plain

 

あと、ダイスゲーなので、ダイスタワーがあると気持ちよく振れる。(もはや人数分欲しいw)

 

 

 

まとめ

おもしれぇ。
なんだろう。このじわじわと来る面白さ。
めっちゃオススメです。

駿河屋はコチラ

 

ブルゴーニュの城が好きな人にオススメのゲーム

bdg.kirinnox.com

bdg.kirinnox.com

bdg.kirinnox.com

 


お問合せフォームプライバシーポリシー