キリンノックスのボードゲームブログ

【ルール紹介】SCYTHE(サイズ-大鎌戦役-)【レビュー】

今回は SYCTHE -大鎌戦役- を紹介します!


サイズ - 大鎌戦役 - 完全日本語版

プレイ人数2~5人(拡張7人)

 

 

ざっくりルール紹介

メインボード

f:id:kirinnox:20190821131035j:plain

でかすぎw

 

個人ボード

f:id:kirinnox:20190821131159j:plain

この個人ボードが、4つのアクションとなっていて、1手番に1アクションを選択して進行していきます。

2回連続で同じアクションをすることはできません。

アクションは上の効果と下の効果があります。

 

アクションの選択肢(上)

  • 増強
  • 生産
  • 移動
  • 交易

 

1.増強

f:id:kirinnox:20190821142340j:plain

1コインを支払って、戦力を上げるか、戦闘カードを獲得します。

f:id:kirinnox:20190831142937j:plain



 

2.生産

f:id:kirinnox:20190821142359j:plain

メインボード上のマスを選び、そこにいる労働者の数だけ、生産される資源をメインボード上に生産します。

 

 

3.移動

f:id:kirinnox:20190821142416j:plain

キャラクター、メック、労働者のいずれかを移動します。

メインボード上の隣接マスに移動できる。

基本的に川は越えられず、トンネルからトンネルへは1歩で移動できる。

f:id:kirinnox:20190831143852j:plain



 

 

4.交易

f:id:kirinnox:20190821142443j:plain

1コインを支払い

  • 好きな資源2つを得て、メインボードの労働者がいるマスに置く
  • 民心を上げる

どちらかを選びます。

 民心ゲージ

f:id:kirinnox:20190831143937j:plain



 

基本的に、この4つのアクションを手番順に行って進行していきます。

 

 

アクション(下)

アクション(上)を行った後、下のアクションを行うこともできます。

  • 改良
  • メック展開
  • 建築
  • 徴兵

 

 

1.改良

f:id:kirinnox:20190821142507j:plain

オイルを支払い個人ボード上にあるキューブを移動することができます。

f:id:kirinnox:20190821142645j:plainf:id:kirinnox:20190821142711j:plain

アクション(上)にあるキューブをどかすことで、アクション(上)を選んだときの効果がアップします。

そのキューブをアクション(下)のコストに移動することで、アクション(下)の支払いコストが下がります。

 

 

2.メック展開

f:id:kirinnox:20190821142807j:plain

金属を支払い、メック(ロボットみたいなコマ)をメインボードの労働者のいるマスに配置することができます。

f:id:kirinnox:20190821142939j:plain

メックは労働者を運んだり、配置するだけでも効果を発揮したりします。あと戦闘もできる。

 

 

3.建築

f:id:kirinnox:20190821143013j:plain
木材を支払い、建物をメインボード
の労働者があるマスに建設することができます。

改良と同じで、建築するとアクション上の効果がアップしたり、メインボード上でトンネルに移動できたりします。

 

 

4.徴兵

f:id:kirinnox:20190821143113j:plain

食料を支払うことで、アクション(下)の円柱コマを移動することができます。

アクション(下)の円柱コマをどかすことで、アクション(下)を行ったときの効果が追加されます。

f:id:kirinnox:20190821143353j:plainf:id:kirinnox:20190821143417j:plain

さらに、この効果は左右のプレイヤーが同じ種類のアクション(下)を行ったときにも得ることができます。

さらに、2戦力、2コイン、2民心、2戦闘カードのどれかを得ることができます。

f:id:kirinnox:20190821143457j:plain

 

 

 

得点方法

得点はゲーム終了時にすべて計算します。

  • 星章ミッション達成数
  • メインボードの支配エリア数
  • 管理している資源数
  • 残ったコイン
  • ボーナス

 

そして、このうちの

  • 星章ミッション達成数
  • メインボードの支配エリア数
  • 管理している資源数

1つにつき(資源は2つにつき)、何点になるかというレート民心(♡)の高さによって決まります。

f:id:kirinnox:20190821143546j:plain

  • 星章3点、エリア2点、資源1点
  • 星章4点、エリア3点、資源2点
  • 星章5点、エリア4点、資源3点

という、3段階のレートになります。

 

 

1.星章ミッション達成数

f:id:kirinnox:20190821143636j:plain

ゲーム中にミッションを達成する勝利トラックに☆(星章)を置く事ができます。

改良6回、メック展開4回、建築4回、徴兵4回、労働者8個配置、ミッションカードクリア、戦闘に勝利、戦闘に勝利、民心を18まで上げる、戦力を16まで上げる

 

 

2.メインボードの支配エリア数

f:id:kirinnox:20190821143958j:plain

メインボードに自分のコマがあるマス支配しているマスです。

建物も、他の人に侵略されていなければ、支配エリアにカウントされます。

 

 

3.管理している資源数

f:id:kirinnox:20190821144121j:plain

自分が支配しているマスにある資源の数によって得点が入ります。

 

 

4.コイン

使わずに残ったコインも点数になります。

 

 

5.ボーナス

f:id:kirinnox:20190821144244j:plain

ゲームを始める前にボーナスタイルをめくります。

そのボーナスタイルに応じた得点が入ります。

(画像はトンネルに建築物を建てた数)

 

 

移動

アクション(上)の移動を選ぶと、メインボード上のコマを移動できます。

  • 基本は隣のマスに1歩移動できる。(スピードのメックを展開すると、メックとキャラクターは2歩いけるようになる)
  • 基本は川は超える事ができない。(渡河能力のメック展開で越えられるようになる)
  • 資源は何個でも持って移動できる。
  • メックは労働者を何人でも運べる。

 

移動して、自分のメック or キャラ相手の労働者 がいるマスに入ると、相手の労働者は相手の本拠地に帰る。(労働者を追い返した数だけ民心が下がる。)

f:id:kirinnox:20190821144727j:plain

 

 

移動して、自分のメック or キャラ相手のメック or キャラ のいるマスに入ると戦闘。

f:id:kirinnox:20190821144734j:plain

 


労働者は、単体では相手のコマがいるマスには入れない。

f:id:kirinnox:20190821144744j:plain



 

戦闘

f:id:kirinnox:20190821144943j:plain

戦闘ダイヤルに使用する戦力を合わせて、使用する戦闘カードを挟む。(相手に見えないように)

戦力は使った分だけ下がる。

f:id:kirinnox:20190821145001j:plain

 

戦闘カード戦闘しているマスにある自分のメック or キャラ の数だけ使用可能

f:id:kirinnox:20190821145053j:plain

 

 

戦闘に負ける

  • 戦闘マスにあるコマは全部本拠地に戻される。
  • 戦闘カードが1枚貰える(使用戦力が0だと貰えない)

 

 

戦闘に勝つ

  • 勝利トラックに戦闘勝利の星章を置ける。
  • 追い返した相手の労働者の数だけ民心が下がる。

 

 

その他

マップ上には遭遇マスというのがあって、キャラクターがそのマスに入ると資源とかが貰える。

f:id:kirinnox:20190821145213j:plain

 

 

マップの真ん中のマス(ファクトリー)にキャラクターが入ると、追加で5つ目のアクションを使えるようになる。

f:id:kirinnox:20190821145501j:plain

追加アクション↓

f:id:kirinnox:20190821145526j:plain

 

さらにファクトリーは最後の得点計算で、3マス分になる。

 

 

 

 

レビュー

総合 ☆☆☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆☆☆
盛り上がり ☆☆☆
論理性 ☆☆☆☆
飽きない度 ☆☆☆☆
重さ ☆☆☆☆


 

総合評価☆☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190902172324j:plain

面白過ぎ。

ボードとか雰囲気見ると、ガチな戦争ゲームかと思うけど、実際のプレイ感は、結構のほほんとした、資源生産ゲームw

牧歌的。でもたまに戦闘あり、みたいなw

相手との駆け引きよりも、上手く資源を使ってやりくりするのが面白い。

だけど、やっぱり、メインボードの覇権争いは大事だから、絡み(戦闘)も濃い。

2人でいつもやってるけど、2人でも面白いわ。

人数増えれば増えるほど、重い。

 

 

雰囲気☆☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190821145921j:plain

コマがヤバイでしょ。

かなり中二心をくすぐられます。

ボードとか、カードの世界観の統一感もヤバイ。

なんか、設定資料集とかあるらしいwすごいw

 

 

盛り上がり☆☆☆

戦闘も、冷戦みたいな空気。

牽制のし合いみたいな戦いが多く、じっくりやるゲームです。

 

 

論理性☆☆☆☆

拡大再生産。

だんだん得られる資源が多くなって行く快感

でも、やりたいことが全部できない、ジレンマ、もどかしさ

資源やりくりするのが楽しい

 

 

飽きない度☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190821150241j:plain

拡張入れてキャラ7種もある。

 

それぞれ、全然能力違うけど、どいつも個性があって、勝てるときは勝てる。

全部やりたくなる。

嫁と100回くらいやったと思う。

更には、飛行船の拡張ボードの拡張やら出まくってる。

 

どれだけファンが多いかわかりますね。 

 

 

 

重さ☆☆☆☆

ルールがムズい!

ルールブック読むのがしんどすぎるw

相当ボードゲーム好きじゃないと、ルールブック読むのに疲れちゃうねw

インストだけで結構時間とられる。

頑張って要約してこの記事書いてるので是非ご活用ください

 

とても初心者に進められた代物ではないけども

しかし、慣れてくると、2人で30~40分くらいでできます。

慣れてくると、体感的には軽い

 

 

 

ハウスルール

ルールはそのまま。

 

コインは公式の金属トークンも出ていますが

 

私はコチラがオススメです!

 

1枚1コインの方が圧倒的に使いやすい。

そして雰囲気も壊さない。最高。

 

嫁はポーカーチップが扱いやすい。と言っています。

プレイアビリティ重視ですね。

 

 

リアルトークンもあると雰囲気更にアップ。(木製は木製で味があって良いけど)

 

あと、ボードをさらにでかくするやつがあるけど、置けるだけの机がないw 

 

めっちゃ欲しいw

得点計算はコチラのアプリを使っています。

play.google.com

 

f:id:kirinnox:20190821151835j:plain

民心を1~3として、

得点を 民心*リソース+(民心+1)*エリア+(民心+2)*星章+コイン

っと組んで置くと、一発で計算してくれますよw

f:id:kirinnox:20190821151846j:plain



 

まとめ

おもしろ過ぎる。

ボドゲファンなら一度はやるべき。

 

 

 

SYCTHEが好きな人にオススメのゲーム

bdg.kirinnox.com

bdg.kirinnox.com

bdg.kirinnox.com

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー