キリンノックスのボードゲームブログ

【ルール紹介】ジャイプル【レビュー】

今回はジャイプルを紹介します!


ジャイプル 日本語版

プレイ人数2人

 

 

ざっくりルール紹介

このようなカードを使って勝負します。

f:id:kirinnox:20190818175135j:plain


 

 

セットアップ

場にラクダ3枚、カード2枚の計5枚を並べます。

2人に5枚ずつカードを配ります。

f:id:kirinnox:20190818175207j:plain



 

 

順番に手番でアクションをしていきます。

アクションの選択肢

 

  1. 場から商品を1枚取る
  2. 場と手札(または自分のラクダ)を2枚以上交換する。
  3. 品物を売る。
  4. 場からラクダを全て取る。

 

1.場からカードを1枚取る。

f:id:kirinnox:20190818175608j:plain

場からカードを1枚取ります。

そして、山札から場にカードを1枚補充。

 

 

 

2.場と手札(またはラクダ)を2枚以上交換する。

場からカードを2枚以上取ることもできます。

その場合、取ったカードの枚数だけ、自分の手札か、ラクダを場に置きます。

f:id:kirinnox:20190818181951j:plain
 

 

3.品物を売る。

手札から1種類の品物を何枚でも売る事ができます。

売ると得点チップが貰えます。

f:id:kirinnox:20190818182513j:plain

 

この得点チップ。早く売るほど、高得点のチップが貰えます。

f:id:kirinnox:20190818182557j:plain

 

さらに、一度に多くの枚数を売るとボーナス点がもらえる。

f:id:kirinnox:20190818182953j:plain

早く売るか、貯めてから売るかが考えどころ!

 

 

4.場からラクダを取る。

f:id:kirinnox:20190818183236j:plain

場に出ているラクダを全て取ることができます。

場には山札からカードを補充します。 

 

このアクションを交互に繰り返して行って、山札切れか、得点チップが3種類なくなったら終了!

 

 

 

レビュー

総合 ☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆
盛り上がり ☆☆
論理性 ☆☆☆
飽きない度 ☆☆
重さ


総合評価☆☆☆

サクサクプレイできる。

悩みどころもある。

カードを早く売ったほうが得点が高いけれど、枚数を貯めても得点が高くなる。

どっちにするか、相手との駆け引きもある。

 

 

雰囲気☆☆☆

カードの絵が綺麗。ラクダが可愛い。

 

 

盛り上がり☆☆

サクサク、しゅくしゅくとプレイ。

 

 

論理性☆☆☆

初期手札。カードの出方。

運要素はまぁまぁ

相手の集めてるカードを妨害したり、相手においしいカードを取らせないようにしたりうまくラクダを使ったり。戦略性も結構ある。

 

 

飽きない度☆☆

何度も連続でプレイすることはあまりないかな。

久しぶりにやりたくなって、1回やると満足して、またちょっとするとやりたくなる感じw

 

重さ☆

軽いです。気楽にできる感じです。

 

 

その他

公式ルールでは、3回戦で2回先取で勝ちですが、私は、1回ごとの戦いという感じ気楽にやっています。

 

 

まとめ

軽い2人用ゲームとしては、なかなか良い。

 

ボードゲームジャイプル 日本語版 (Jaipur)

 

 

ジャイプルが好きな人にオススメのゲーム

bdg.kirinnox.com

bdg.kirinnox.com

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー