キリンノックスのボードゲームブログ

【ルール紹介】それはオレの魚だ!【レビュー】

今回は それはオレの魚だ! を紹介します!


それはオレの魚だ! (Hey Thats My Fish!) 完全日本語版 ボードゲーム

プレイ人数2~4人

 

 

ざっくりルール紹介

f:id:kirinnox:20190831195009j:plain

この魚(1匹、2匹、3匹)タイルを取り合います。

 

 

タイルを並べる

f:id:kirinnox:20190831195038j:plain

8×8に並べます。

 

 

ペンギン初期配置

f:id:kirinnox:20190831195516j:plain

手番順にペンギン駒を1個ずつ、魚1匹のタイルに置いていきます。

 

 

ペンギンを動かす

f:id:kirinnox:20190831195631j:plain

手番順にペンギン駒のうちどれか1匹を、一直線に移動させます。

ペンギンは端か、他のペンギンにぶつかるまで直進します。

そして、もといた場所のタイルを貰います。

コレを繰り返していって、全部のペンギンが動けない位置になったら終了!

f:id:kirinnox:20190831195703j:plain

取った魚の数が多い人が勝ちです。

 

 

レビュー

総合 ☆☆☆☆
雰囲気

☆☆☆

盛り上がり
論理性 ☆☆☆☆☆
飽きない度 ☆☆☆
重さ ☆☆


 

総合評価☆☆☆☆

最初ルール読んでやったときは、「動き回って魚回収ゲーム」かな?っと思っていたのですが、結構陣取り的ゲームだった。

相手のペンギンを動けないように孤立させ、最終的に大きい島に自分のペンギンが残ると、その島を総取りできます。

結構ペンギンがトリッキーな動きをするので、先を読むのが難しい。

2人プレイだとすれば、ペンギン1匹6方向に動けて、4匹いるので、24通りも手があるw

実はタイルを並べた後はアブストラクト。

ポップな見た目とは裏腹に、やる人の姿勢によっては将棋のようなガチゲームにもなりえますw(おれは好きです)

 

 

雰囲気☆☆☆

f:id:kirinnox:20190831195742j:plain

ペンギン駒が良いね。

コンポーネントがコンパクトにまとまってるのもなんか良い。 

 

 

盛り上がり☆ 

脳内は盛り上がるw

 

 

論理性☆☆☆☆☆

f:id:kirinnox:20190902180401j:plain

先行後攻以外の運は皆無

 

 

飽きない度☆☆☆

おれは好きなんだが。

アブストラクト嫌いの嫁がはあんまりらしいw  

 

 

重さ☆☆

見た目は軽い。サクサクやれば軽いが、

長考する人だと長くなるかも。

bdg.kirinnox.com

 

 

ハウスルール

制限時間導入

f:id:kirinnox:20190831195920j:plain

実はこのゲーム。アブストラクトです。

2人で戦うとき、制限時間を導入すると、ガチ勝負になって白熱しますw

 

私は5分5秒のフィッシャーモードでやってます。(切れたら負け)

あと、初期の場の形を変えても面白いです。

 

 

まとめ

それ、おれの魚や!

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー