キリンノックスのボードゲームブログ


 f:id:kirinnox:20200309205819j:plain f:id:kirinnox:20200309205825j:plain
 f:id:kirinnox:20200309205822j:plain f:id:kirinnox:20200309205813p:plain

2020年5月 最近プレイして面白かったボドゲ


ル・アーブル コンプリートパック 日本語版

 

こんち。

ボドゲ大好きキリンノックスです。

 

最近プレイして面白かったボードゲームをまとめます!

僕はあんまりミーハーなたちではないので、新作というよりは、過去の作品も最近遊んだら楽しかったぜという紹介が多くなるかと思います。

 

 

 

2020年5月に遊んで面白かったゲーム

1位 センチュリー シリーズ

センチュリースパイスロード

センチュリー:スパイスロード 完全日本語版

 

全てはココから始まったw

スパイス交換システムめっちゃ面白い。

初回プレイは「めっちゃ地味だな。」あと「カードがでかすぎる。もうちょっとちっちゃく作っても良いんじゃないか」とか思っていた。

 f:id:kirinnox:20200507164948j:plain

しかし、数回遊ぶと、スパイス交換の中毒性にやられたw

 

 

 

センチュリーイースタンワンダーズ


センチュリー:イースタンワンダーズ 完全日本語版

 

スパイスロードが面白かったので迷わず購入。

相変わらず初回プレイ「スパイスロードの方が面白いのでは?」「スパイスの交換が面白いシステムなんだからエリアマジョリティなんて蛇足だろうっと思った。

しかし、なんか全体が見えるようになってきたらとたんに面白くなってきたw

メインボードで動く道筋をたてて、交換していく。f:id:kirinnox:20200507165314j:plain

おもしれー。

でも港封鎖タイルっているかな?

アートワークはドストライクです。

 

 

 

センチュリーニューワールド


センチュリー:ニューワールド 完全日本語版

  

コチラは三部作の最後。

おれはなぜか1番最初に買って、1番最後に開封したw

コチラも初回プレイはイマイチな印象。

「無理にワーカープレイスメントにする必要ないやろ・・・

「要素が増えすぎて見通しが悪い・・・」

「ワーカーコマちっちゃくない?」

という印象w

 f:id:kirinnox:20200507165359j:plain

だが、2,3回プレイ

「おれニューワールドが一番好きだわ・・・」

 

 f:id:kirinnox:20200506185338j:plain

ボードゲーマーの棚を見るとしょっちゅうセンチュリーシリーズが揃っているが、理由がわかったw

これは全部買うわw

(混ぜて遊んでもやはり楽しい)

 

 

 

 

1位 カヴェルナ


カヴェルナ:洞窟の農夫たち 日本語版

 

かなり前からやってるが、相変わらず面白い。

前半はワーカーも少なくてサクサク進むから、軽いなぁ!っと思ってたら、最後2ラウンドくらいで、ワーカー増え、アクションスペースも増え、悩みも増え、一気に重ゲーにw

 

f:id:kirinnox:20200507171235j:plain

1~10ラウンド11、12ラウンドの重さが等しいくらいに終盤が重いw

だがその悩ましい終盤が一番楽しい。

つい長考しちゃうゲームだなw

勝っても負けても箱庭感が楽しい。

 

 

 

 

1位 ドミニオン ルネサンス


ドミニオン拡張セット ルネサンス (Dominion: Renaissance) 日本語版 カードゲーム

 

前回の夜想曲祝福とか呪詛とか、精霊とか、夜フェイズとか正直若干めんどくさいギミックが多かった。

しかし、今回は、かなりあっさりしていて非常にやりやすい。

というか、効果が非常に面白い。

f:id:kirinnox:20200507171257j:plain

どのカードもめっちゃ悩ましい効果だ!

考えるのをやめて連発すれば強いわけではなく、かといって弱いわけではない。

ちょうど良い強さのカードばかりだ。

つまりバランスが良い。

1度買うとゲーム終了時まで効果を発揮し続けるプロジェクトカードも面白い。

1枚でゲームをがらりと変えてくれる。しかも戦略の幅が広がる感じに)

コレはめちゃくちゃ良い拡張だ・・・

久しぶりにドミニオンをめっちゃ楽しめた。

 

 

これは移動動物園も楽しみだな。


ホビージャパン ドミニオン:移動動物園 日本語版

 

 

 

1位 クランズオブカレドニア


クランズ・オブ・カレドニア 日本語版(Clans of Caledonia)/Karma Games・テンデイズゲームズ/Juma Al-JouJou

 

コレ前から気になっていたのだが、めっちゃ面白かったw

テラミスティカが好きだったので、テラミスティカっぽいコイツはかなり気になっていた。

f:id:kirinnox:20200507171430j:plain

確かにシステムはテラミスティカによく似ている。

しかし、プレイ感はかなり違う。

テラミスティカは、そのターンにある資源を効率良く使う事を考える要素が多い気がするのに対して、カレドニアの方は結構先の見通しを立てて、どの商品を作りに行くかを考えるのが楽しい。

しかし、どちらも拡大再生産らしい中毒性がヤバい。

テラミスティカと同じようなゲームっぽいが、全然そんなことなくどっちも楽しい要素があるので、テラミスティカが好きな人は買うべきカレドニアが好きな人はテラミスティカを買うべきかもしれないw

 

1位にしたいとこだが・・・ 

あ、もう全部1位にしようw

もうランキングとかどうでも良いやw

 

 

 

1位 ル・アーブル


ル・アーブル (Le Havre) ボードゲーム

 

コレ。ウヴェさんの港開発ゲーム。

僕は中古で英語版を買って日本語訳を読んだのですが、正直ルールブックがわかりずらすぎるw

なんか、ちゃんと動きもよくわからんうちにプレイ。

f:id:kirinnox:20200507171534j:plain

コレも初回プレイ「ちょっと微妙かも。」っと思った。

というかまだ1回しかやってないのだがw

しかし、その日の夜

なんか、このゲームの事が頭から離れなくなったw

 

雰囲気が微妙かと思っていたが、このノスタルジックなアートワークがいつの間にか好きになっている。

初回プレイは何をやったら良いかもわからず、あまり楽しめないかもしれない。

しかし、1回プレイして時間が経つ

「魚を釣って焼きたい」

「牛を繁殖させて、牛肉にして、革をレザー商品にして出荷したい」

「鉄骨を作って船を作りたい!!」

という欲望にとらわれる事になるw

コンボ性。

ゲーマーズゲームだねこりゃ・・・ 

 

 

 

1位 コードネーム


コードネーム 日本語版

 

外出自粛中の家族でプレイ。

言葉を使ったインスピレーションが大事なゲームなので、おれの母(60歳)もめっちゃ楽しそうにやってましたw

どこまで厳密にルールを定めるかが悩ましいとこですが、パーティーゲームとしてめっちゃ秀逸。

f:id:kirinnox:20200507171639j:plain

バカみたいな楽しさじゃなくて、知的な楽しさがあるのが非常に良い。

ファニーではなくインタレスティングなゲームだ。

そして、ゲーマーは得てしてそういうゲームを求めているのだw

3人でも面白いです。

 

 

 

評価保留 HADARA


ハダラ 完全日本語版

 

HADARAをプレイしました。

せっかくプレイしたのに実はルールを間違っていました・・・

f:id:kirinnox:20200507171716j:plain

持っている色のカードの枚数分値引きされるルールを忘れていたw

全然カード買えないw

 

「コレパラメータ30とかいかなくね??」

「無理ゲーじゃん。というかあっさり終わりすぎ」

「これはちょっと微妙だったか・・・」

 

後でルールミス発覚w

皆さん。

評判の良いボドゲが微妙だと思ったらまずルールミスを疑いましょうw

(ちゃんとインストのとき言ったのに、言った本人(おれ)が忘れてたw)

 

 

 

気になっているゲーム

インサイダーゲーム ブラック

 

買って届いてはいるが、コロナ終息しないと遊べないなこれは・・・

インサイダーゲームがめっちゃ好きだったので、これは絶対おもしろいw

 

 

 

グレートウエスタントレイル

 

コチラも購入済みだが未プレイ。

ルールブックを5回くらい開いたw

ルールが重いw

しかし、かなり評判の良いゲームなので、頑張って解読して遊びたい。

 

しかし、このパッケージ・・・

むさいおっさん3人w

1人くらい美女描いといた方が売れるんじゃないか?w

タイルもむさいおっさんばかりだったwこれで面白いと言われているんだから本物だなw)

 

 

 

テラミスティカ ガイアプロジェクト

 

おれはテラミスティカが好きなんだよw

っで、テラミスティカが面白いので、テラミスティカやろうぜってなっちゃうわけよ。

っで、テラミスティカが好きだから飽きないわけよw

結果、先に進めないw

だが、このガイアプロジェクトは非常に評判が良い。

多分テラミスティカより評判が良い。

是非やってみたい。

ただ、個人的にプラスチックの駒より木のコマ、SFより農業チックな世界観のゲームが好きなので踏み出せずにいるw

 

 

テラミスティカの拡張

 

同じ理由でコレもずっと気になっているが、まだ買ってないw

テラミスティカで満足しちゃうんだよw

同じ理由でサイズの拡張も最後のやつ買ってないな。


サイズ - 大鎌戦役 - 拡張 フェンリス襲来 完全日本語版

 

拡張入れなくても満足しちゃうというかw

拡張いれるのはちょい飽きたときがタイミングとして良いんじゃないかと思っているので、そのタイミングがなかなか来ないw

 

 

 

オルレアン

 

全くどんなゲームか知らない。

だが、SNSを見ているとコアなファンの方がちょくちょくいるようなので多分面白いw

アートワークもなかなか良い。

 

 

 

あとがき


センチュリー:ゴーレム 完全日本語版

 

センチュリーシリーズル・アーブル

どちらも初回プレイは若干微妙な印象がありましたが、徐々に好きになって来ました。

そういうスルメ系ゲームもあるんだと感じられて嬉しいです。

 

「最近のボドゲ」記事の第2回目ですが、今回はゴールデンウィークだったので嫁相手にめちゃくちゃ遊ぶことができました。

いつもこんなにボドゲができたらおれは幸せだよw

 

 

次回

bdg.kirinnox.com

 

 


お問合せフォームプライバシーポリシー