最近プレイして面白かったボドゲ2021年8月

最近プレイして面白かったボドゲ
スポンサーリンク


Vineta: Atlantis des Nordens

 

※相変わらずボードゲームについて熱く語りすぎて、めちゃくちゃ長い記事になっています。

 

こんち!

ボドゲ大好きキリンノックスです。

最近プレイして面白かったボードゲームをまとめます!

僕はあんまりミーハーなたちではないので、新作というよりは、過去の作品も最近遊んだら楽しかったぜという紹介が多くなるかと思います。

 

2021年8月 最近遊んで面白かったゲーム

1位 Vineta


Vineta: Atlantis des Nordens

 

今月1番面白かったのはVineta(ヴィネータ)です!

かなり前(何年か前)に購入し、積みゲーと化していたゲーム。

正直、全然まったく期待してなかった。

見た目が気に入って買ったのだけど、調べても全然情報出てこないし、BGGの評価も低い・・・(6.2w)

しかもルール読んだら、半分正体隠匿系、さらには沈める区域を投票によって決めるという多数決ゲーム。

こりゃ完全に2人でやってもつまらんやろ・・・ → 積みゲー化という流れをたどっていました。

まぁでもとりあえず2人でもやってみてブログに感想でも書こう・・・(もはやこの時点で「微妙」と書く気まんまんw)

皆さん、先入観や人の評価にとらわれてはいけません。

そう、このヴィネータですが、ゲームの骨格はシンプルです。

ゲームの最初に自分の担当の色と、自分の担当の区域が秘密裏に配られます。

っで、毎ラウンド全員が同時にカードを選び(伏せて出すタイプ)、沈む区域を投票するような感じで決めていきます。

このときに、家をたくさん沈めると、沈む区域に投票した人に得点が入るシステムw

そしてゲームは最後の1区域になるまで続く・・・

最後に自分担当の色の家や担当区域が残っている追加得点。

という感じです。

 

2人で正体隠匿とか微妙だろうと思っていたんですが、中立色が2色で計4色あるので、意外と相手の色がわかりません。

本当に最後の最後までわからない。

っで、最後決め打ちしたりw

きっとそっちの色は赤だ!沈め!とか言ってw

そっちの区域はそこだ!沈め!

しかも、ゲーム終了に至るまでカードの出し方の攻防があるので、相手の動きを見て推理したり、逆にあえて自分の家を沈めてカモフラージュ(ブラフ)したりするのが重要になってきたりします。

しかも、この「カード」も、家を避難させたり、逆に沈めたり、投票が突然終わっていきなり沈んだりなど、トラップ的な要素のカード盛り盛りw

最後の1枚を出すときひりつきました。

手が震えました。

 

世間の評価は微妙かもしれませんがw

おれは自分の感覚を信じたいと思いますw

これは傑作ボードゲームです。

特に2人でも正体隠匿系の良さを味わえるという面に関して素晴らしい。

 

1位 郵便馬車


Thurn und Taxis. Spiel: Für 2 – 4 Spieler

 

郵便馬車。コチラも積みゲーと化していたゲームw

2006年のドイツ年間ゲーム大賞受賞作です。15年前!

見た目も少々古い雰囲気が出ていますが、チケット・トゥ・ライドアメリカが2004年なので、チケット・トゥ・ライドよりも後!(意外)

買ったは良いけど、このちょい古い雰囲気の見た目日本語訳がついていなかったことにより年単位で積みゲー化していたw

がんばってルール調べたり、英語ルール読んだりして満を持してプレイ。

これは面白いわ・・・

6枚のディスプレイからカードを引いて、それを消費して郵便局を建ててつなげて行く感じチケライにちょっと似ていますが、別物です。

建て方が、出したカードから色を1色選んで建てるか、1色1枚選んで建てるかという独特の2択により、選ぶカードは1色集中か、各色1枚を狙っていく感じになります。

あーこのゲームの面白さを言い表すのは非常に難しい。

このゲームは「難しい」

プレイしながらおれも嫁さんも「どうしようどうしよう」言いながらプレイしているw

悩ましいゲームというかw

得点「とにかく長くつなげる」「早く建てる」「全部の色に建てる」「1色(2色)に建てきる」などいろいろな戦略が考えられる。

カードのつなぎ方も「次のターンにあれ引けなかったら終わるけど、引ければ高得点」みたいなちょっと賭けみたいなプレイ感もあるw

謎の中毒性。

程よく軽い(1プレイ30分)ので何度もやりたくなる。

 

拡張もあるらしくて欲しくなってる。

 

 

1位 カルカソンヌ 拡張:商人と建築士

カルカソンヌ拡張セット2 商人と建築士 (Carcassonne: Erweiterung 2: Handler & Baumeister) ボードゲーム [並行輸入品]

 

200回くらいプレイして、飽き気味のカルカソンヌついに拡張をゲットw

この商人と建築士・・・めっちゃ良かった!

まず商人

城をとった人ではなく、完成させる最後のタイルを置いた人商品チップ

最後に樽、布、麦について、トップに10点

 

今までありえなかった「他人の城を完成させる」というアクションに意味が出てくるw

トップ10点というのも程良い!

相手からトップ10点奪えば20点の差が生まれるわけで、さらに2種類奪えば40点の差が出てくる。

相手の城を完成させるという手が十分戦略として成り立つ。

 

次に建築士。コレは強い。

強力過ぎて建築士を埋められると負け確だが・・・

いや、しかし、2枚置きはかなりイイね。

自分が1枚置いたら相手が絶対1枚置くという従来のカルカソンヌが崩壊して、城が乗っ取られにくくなって一気に完成したりする。

 

そして、豚!

コマがキュート!

この草原に置くと、最後その草原を自分が保持していれば城3点 → 4点にアップ。

良い!

何が良いかといえば、プレイヤーによる草原の点数の非対称化ですよ。

プレイヤーによって草原の価値が変わる。(豚草原を相手に取られたとしても城は3点のまま)

従来のただの乗っ取りあいより多様性が生まれる。

3要素総じて「相手の建造物を潰す(完成しないようにする)手」が起きにくく緩和されている印象。

基本+宿屋は潰しあいが激しくなるが、基本+宿屋+商人でつぶしあいが緩和される。

 

そもそも、いままで潰せていた部分に置けるタイルが登場(「城、草原、城、道」と「道、草原、草原、城」)

つぶしあいのストレスが減って本来の「建造物を作って得点」という勝負を久々に感じた

 

新版はコチラ

 

 

1位 西フランク王国の子爵


ボードゲーム 西フランク王国の子爵 日本語版

 

来ました!3部作のラスト!

パラディンと建築家かなり面白かったので期待大だった!

いや、コレも面白かった。

ちょっと要素が多くて何やっていいかわからんのは他2作と近いw

あとは、なるべく1つの要素に注力した方が良いとことか、借金カードをとっても返せばむしろプラスになるところとか他2作と似たようなメカニクス!

3部作どれも違うゲームなんだけど、なんか面白さの根幹が似ている気がする!

故に、3部作のどれかが好きな人は、ほかも好きだぞコレ・・・

手番の選択肢、得点のとり方などの自由度がめちゃくちゃ高いので、戦略が多様!

謎の中毒性があります・・・

この中毒性は言い表せませんw

プレイして感じてくれw

 

 

2位 Xe Queo!(Der isses)(それだっ!)


夕日のドライハーゼン社ボードゲーム それだっ!(デア イッセス:Der isses!)

(上記リンクとパッケージは新版で、私の写真は旧版です。)

 

アレックス・ランドルフの2人用正体隠匿系ゲーム。

ルールは単純。

自分のコマの色を決めて、その色のコマをリングに入れれば勝ち。

だけど、相手に色がバレると負けw

直接近づけてブラフするか、それとも、あえて近づけず、他の色だと思わせるか、相手の色を看破するか、それとも自分の色のゴールを狙うか!

面白い。

ヴィネータにちょい似てるけど、ヴィネータよりも1ゲームが短くヒントが少ないので、結局最後は2択みたいな状況になりがち・・・

ハゲタカのえじきで10出すか出さないかみたいな・・・結局じゃんけんみたいになってしまって読みきれないみたいな状況になるのがちょい微妙か。

それでも、この軽さで手軽に心理戦できるのが面白い!

個人的にはガイスターより断然好き。

(下記リンクとパッケージは新版で、私の写真は旧版です。)

 

嫁さん「なんかツイクストみたいで好きじゃない」

御名答・・・同じ作者ですw(なぜツイクストw)


TwixT (The Classic Strategy Game for Two)

 

 

2位 チーキーモンキー


アークライト チーキーモンキー 新版 完全日本語版 (2-6人用 15分 7才以上向け) ボードゲーム

 

クニツィアさんのチキンレースゲーム。

袋からチップを取り出し続け、そこまで引いたチップと同じチップを引いてしまったらアウト!

動物ごとに枚数が違って、行くか行かないかが悩ましい典型的チキンゲームw

賭けに出ちゃう勝負師よりも堅実なチキン戦略な方が多分強いのが嬉しいw

パーティ寄りなゲームに見えるが、ゲーマー同士でやるとこれは我慢比べなゲームだ・・・

自分の欲をどれくらい制御できるかのゲームw

チキンゲームではなく、欲制御ゲームなのだと気づくw

さすがクニツィアさんw

非常に良いw

そして、つい欲をかいて自滅するのが一興なゲームw

 

最近プレイして面白かったアプリ

今月は特にありません。

 

その他 相変わらず面白いゲーム

前から定期的にやってるおもしろゲーム達ですw

 

ドミノ

軽く、適度に運。謎の中毒性。楽しい。(語彙力)

 

蒸気の時代

最近ツイッター界隈で蒸気ブーム来てない?w

それともおれが蒸気の時代好きをフォローしているだけでしょうかw

2人プレイでも十分面白いです。

セントルシアも良いし、スコットランドも良い・・・(アラバマも良い)

つまり、全部良い。

 

花札(こいこい)

たまにやるとやはり面白い。

プレイ回数300回を超えている・・・

 

オーディンの祝祭

これはやはり神ゲーか。

毎回同じ戦略でも飽きないw

おれは島へ、嫁さん移住。ひたすら毎回それをやってるw

 

 

西フランク王国の建築家

個人ごとの特殊能力入りをプレイ!

地味だけどゲームが変わって面白い!

やっぱ個人別特殊能力好きだわー。

建物カードもかなりいろいろある

 

ツォルキン

個人ごと特殊能力(略)

かっこ略とか死語だよね。

ワイ2000年代のねらーなので・・・

パレンケ⇔ヤシ、ティカル⇔ウズマルどっちもできるマンで戦いました。

蒸気のチップが調子良いw

 

 

ペルガモン

うむコレは良作。

美術品の左右を組み合わせるのがすでに楽しい。

2人プレイだとモブキャラが登場するけど、何度もプレイしていたら気にならなくなってきた(最初の頃はちょっと気に入らなかった)

個人的ベスト人数3人

 

プロジェクトL

パズルを取って、詰めて、取って詰めてw

少々単調だな・・・

細かいバリエーションがいくつかあるようなのでいろいろ試してみたい。

 

 

宝石の煌き

プレイ回数3桁いっても飽きないな・・・

最近貴族タイルも絡めて考えられるようになってきた。

 

エルドラドを探して

やっぱ、地図職人強すぎん?・・・

2人プレイだと地図2:1になったら1枚の方が負ける・・・

多分2人プレイは多人数より歩数が多くなってデッキビルドに重点がおかれるのでこうなるのだと思う。

新版の拡張まだ!?

 

フィリット

素晴らしいゲーム。

アプリ対戦は持ち時間5分で短すぎるのでやってない・・・

ラディアスリーさん。10分の持ち時間モードお願いします・・・

 

ブラス バーミンガム

月1でプレイしないと気がすまないw

やるたびに違う展開になる。

めちゃくちゃおもしろい。

窯元立てきり!

最後8ターンくらいから読みが重要になる。

 

 

コリドール

嫌がらせしてたら嫁がやってくれなくなった。

しかしコリドールは嫌がらせをするゲーム。

 

チケット・トゥ・ライド スイス

ボロ負け回w

真ん中の2つ妨害しようとして失敗してるw

ロングも取られて負け・・・(楽しい)

 

 

テラミスティカ

アコライトVSジャイアントという、好きなように掘れるマン同士の戦い。

アコライトは最後神殿をどれだけ維持するかが悩ましい・・・

結局神殿全負けしたけど勝った。

 

インシュ

嫁のお気に入りゲーム。

プレイ回数2桁を超えると戦い方とゲーム展開が変わってくる。

端から伸ばす確定石が強い・・・

かなり読めるようになってきた。

 

 

死ぬまでにピラミッド

風呂敷どこまで広げるかゲーム!

意外とせめてもイケる。

最後ダイス運な気がするのがなんとも・・・

 

 

サグラダ

拡張全入れ盛り盛りゲーム。

拡張無しは詰将棋感があるが、拡張を全部入れると選択肢が多すぎて自由度高めのゲームに変貌。

読みきれない。

 

メモアァール

このゲームこんなに面白かったか?

全勝・・・(記憶力だけが取り柄です)

 

ノヴァルナ

これも月1でやりたくなるゲーム。

1のタイルが強い。

 

ブラス ランカシャー

ランカシャーもやはり面白い!

バーミンガムより自由度少なめ。

しかし、そこが良い。

多人数戦やったことないけど、そんなことはどうでも良い。

 

クイキシオ

ちょっと面白いTicTacToeの域を出ないw

 

 

最近気になっているゲーム


アークライト ロアム 完全日本語版 (2-4人用 30分 10才以上向け) ボードゲーム

 

さて本題(?)に入りたいと思います。

この棚の状況でさらに13個ポチったおれの末路を見よ!

刮目しろー!(どこに置くん?)

 

フレッシュウォーターフライ

買いました。

釣りとかいうテーマが最高。

 

 

アナクロニー

駿河屋で中古をゲトした。

荒廃した世界観と過去未来を行き来するメカニクス・・・

届いてないけど箱がでかいらしい(頭痛)

 

 

トスカーナの城

ブルゴーニュが好きなので、ルールもわからないままポチ。

箱絵のライオン最高ーーー!

 

 

ネビュラ

まったくノーマークだったのですが、おれ最近気付いてしまったんです。

ワレスが好きだ・・・・(恋?)

 

 

ニダヴェリア

前から気になっていたけど買ってしまった。

コインを強化できる競りゲームということは知っている。

 

 

クランク!

前から気になって(略)

なんか、おれの中でイーオンズエンドとかぶるw

協力ゲームか・・・と思って避けていたけど、なんかクランクは違うっぽいw(混同)

 

 

バロニィ

宝石の煌きファンが突き抜けるとバロニィまでイッてしまうよね・・・

今から届く。

 

 

ここまで全部購入済み。

やべぇ。置き場所どうしよう。(考えるのをやめた)

 

 

ああやりたい。最近やれてないけどやりたいゲーム。


ガイアプロジェクト Gaia Project [並行輸入品]

 

前回からのコーナー!

嫁さんが嫌いなゲーム紹介コーナー。

ボードゲームの好みは人それぞれ!

おれは好きだが相手がいない!

いっぱいあるけど、なんとかトップ3にしぼって発表。

 

 

サンクトゥム

モンスを倒して、装備を整えて、ラスボス戦!

ロマン!

 

 

バラージ

前回も書いたなw

水を流してえ!

 

サントリーニ

個人能力ありの運なしガチゲーって実は結構珍しいのではないか?

対局時計を使うか迷うゲームである。(個人的には使いたい)

 

 

憎きコロナめ。プレイしたいけどできない多人数ゲーム。


Coronaコロナビール公式メンズTシャツ(ネイビー) (XL)

 

新コーナー!さぁブログがますますカオスとなってきました。(読む人いなくなるぞ・・・)

自分のブログだから何をやっても許される。

しかし、このコーナーは今回だけ(になってほしい)

この「最近プレイした記事」2020年の4月から続けて書いているのですが、その時から緊急事態宣言・・・

いつも紹介するのは、ほとんどが妻との2人プレイとなっていますが、実はおれは多人数わいわいゲームも好きなのですw

 

 

デクリプト

これは以前プレイしてめっちゃ面白かったワード連想系ゲーム。

先日ポチリましたが・・・コロナ収束したら遊びたいです。

 

 

タイムボム エヴォリューション

これもかなり前にポチったんですが・・・

プレイ人数4~

きちー。

いや、最近本当に3人以上でやってないな・・・

 

 

探偵クラブ

正体隠匿系の絵画ゲーム。

お題を知らずに絵を出した人がいて、こじつけで知ってたふりをするw

めっちゃ面白そう。

プレイ人数4~8・・・

 

気になったツイート

気になったツイートを勝手に紹介するコーナーです。

FF外から失礼します!

 

逃したボドゲはでかい

皆さん!

カート内のボドゲは絶対ではありません・・・

早めに購入ボタンをポチッとしましょう。(このあと悔しくて買い直したw)

 

 

渾身のギャグ(3いいね)

自分のツイートばっかり紹介すなw

めちゃくちゃバズると思ったんですけどね・・・

3いいねでした。(フォロワー減らなくてよかったね)

 

 

温度差

 

ヌースさんいつも紹介してすみませんw

それだけ共感がw

嫁との温度差。

 

いつも、おれがボドゲを買ったとき

嫁「また買ったの・・・(はぁ・・・)」という反応なんですが・・・

そうではなく

嫁「えーー!?何買ったの!?ありがとう!!」と言ってほしいという願望は一生叶いませんが、でも、逆じゃないか?・・・ボドゲが増えるなんてハッピーなことでは?と思ってしまう・・・




 

挙げ句

嫁「キリンノックス、ボードゲームやる気ないでしょ?」とか言われる始末w

意味がわからん。

 

昼夜問わず、駿河屋チェック、ボドゲツイートのチェック、新作チェック、購入、ルール読み、英文ルール読み、そして、遊んだ感想をブログに書き散らしているのに

ボードゲームやる気ない?

ワッツ?

なんでそう思ったんや・・・(マジで意味がわからん)

 

 

写真コーナー

写真を無造作に貼るコーナーです。

神殿がハイレベルな勝負になった。(このときドクロ奉納0)

 

踏み台が必要になってくるよね・・・

机の限界を知らないカルカソンヌ

エイジオブスチームコンパクト版w

移住マンすげぇw

庭インシュ。(最高)

エアコン買いましたw

いやーヴィネータマジ良かった。

前半の引き。ヤバい(樽3w)

2人プレイだと広いから建てまくり。

ハチを取った。


フマキラー カダン ハチ駆除剤 激取れ 2個入

紫が鍵の初期配置。

船建て切!

郵便馬車も名作だったな。

 

コードネームコーナー


ホビージャパン コードネーム 日本語版 (2-8人用 15分 14才以上向け) ボードゲーム

 

さて、3回目となりましたコードネームコーナー!

皆さん考えてくれましたか?

考えてない人前回のやつを貼っとくので考えて見てね。

前回はコチラで「コウジョウ、8」でした。まだ挑戦してない人はちょっと考えてみてくださいw

答え↓(反転)

トライアングル、ボルト、針、スタッフ、爆弾、パイプ、ファン、チェック」でした!

ボルト、針、パイプ、ファン → 工場にありそう。

スタッフ → もちろん工場にいそう。

チェック → 工場は商品チェック大事そうw

爆弾、トライアングル → 工場で作ってそう?(苦しいw)

ってイメージでしたw

「コウジョウ」は「工場」一本のイメージでしたが、同音異義語もあるなぁ。

アルカナさん6個正解でした!(すごい!)(コメントありがとうございました)

 

では、今回のいきます!

ヨゴレル、8!

(暇な人はコメント欄にでも8個書いといてねw)

好評じゃなくても次回もやりますw

 

あとがき ~ボードゲームの評価と面白さの気付き~


郵便馬車拡張セットII -すべての道はローマに通ず- (Thurn und Taxis: Alle Wege führen nach Rom) (英語版) ボードゲーム

 

今回思ったのは、そのボードゲームの面白さって気付けるかどうかが結構重要ということです。

コチラは5月に書いた文ですが。

今まで、「どんなボードゲームも面白い。むしろ楽しもうと思うかどうか、プレイする側の態度の問題だろ」と思っていました。

つまらないゲームなんて存在せず「勝利するために考える」ただその行為はすべて等しく面白いものだと思っていました。

2021年5月 最近プレイして面白かったボドゲ

そのときはこの考えは否定したんですが、やっぱり、面白さの感度みたいなものはあると思います。

おれは、結構どんなゲームをやっても面白いと思ってしまう。

悪く言えば馬鹿舌ゲーマーですが、良く言えば面白さの感度が高いのだと思います。

 

今回で言えばヴィネータ


Vineta: Atlantis des Nordens

 

世間一般の評価は微妙。

だけどおれは非常に面白く感じた。

みんな面白さに気付いていないのかなぁ?と思ってしまったりもする。

人はそれを「好み」と言うのかもしれない。

ボードゲームの評価というのは、個人の評価の集合体であり、あくまで個人の感想の多数決である。

ボードゲーム側の視点で見れば、評価という尺度「このボードゲームは面白い」「このボードゲームはつまらない」という単純な話ではなく面白さが大多数にわかりやすいか、または、面白さが若干わかりにくいゲームなのかという側面もあるのではないかという話である。

 

以前もドメモの話を出したけども、適当に7から数字を下げていくだけではドメモの面白さはわからないと思うんです。

「1」というブラフがあったり、みんなが言ってる数字の流れから、自分の手札を読むとかいろいろな要素の思考が入ってはじめて面白くなる。

ヴィネータも同じで、ただ適当に多数決に乗っかって沈む区画決めたり、家を移動するだけでなく、そこには、他のプレイヤーの思惑があり、その裏の心理を読むことが楽しい。


ドメモ(DOMEMO)木製タイル版 / クロノス / アレックス・ランドルフ

 

すなわち、このブログにも言えることだけど、他人の評価は当てにならないときもあるよ!

自分の感性信じて行こうや。

 

というわけで今回は終了です。

大丈夫かこのブログ?

毎回同じようなゲーム遊んで「楽しい楽しい(やりたいやりたい)」言ってるだけのブログになってきました・・・

自分でも意味がわからなくなってきた・・・w

記事が長すぎ、リンク貼りすぎ、写真貼りすぎ、文字書きすぎでここまでスクロールする人いないんじゃないか?・・・

 

いや、ホントここまでスクロールしてくれた人ありがとうw

キリンノックスでした!

 

過去記事

最近プレイして面白かったボドゲ
「最近プレイして面白かったボドゲ」の記事一覧です。

 

2021年9月 面白かったボドゲ

2021年8月 面白かったボドゲ ←イマココ

2021年7月 面白かったボドゲ

2021年6月 面白かったボドゲ

2021年5月 面白かったボドゲ

2021年4月 面白かったボドゲ

2021年3月 面白かったボドゲ

2021年2月 面白かったボドゲ 

2021年1月 面白かったボドゲ 

2020年12月 面白かったボドゲ 

2020年11月 面白かったボドゲ 

2020年10月 面白かったボドゲ 

2020年9月 面白かったボドゲ 

2020年8月 面白かったボドゲ 

2020年7月 面白かったボドゲ 

2020年6月 面白かったボドゲ 

2020年5月 面白かったボドゲ 

2020年4月 面白かったボドゲ 

 

コメント

  1. tiltjp より:

    > ヨゴレル、8!

    ガム、ペンキ、煙、ケンカ、泥、は汚れそうです。
    あとは…涙、剣道(汗で)、サイン(手が)、かな。

    とは言いつつ、自転車も修理したら汚れそうだし、もちやハンバーガーも机や服を汚しそう。
    うーん、難しいです。

    • kirinnox より:

      うおー!tiltjpさん挑戦ありがとうございます!
      他にも挑戦してくれる人がいるかもしれないので、コメントは差し控えますが、なかなか伝わらないのがコードネームの面白さですね!

  2. 冬鹿 より:

    先月はコメントするタイミングを逸してしまいましたが、いつも見ています!

    西フランク王国の子爵面白いですよね!
    自由度が高く、リプレイ性抜群。ソロでもオートマが4種類あって何度も楽しめます。
    しかし、いつもこれだけ多くのボードゲームをプレイされていることに驚きです。我が家は新作は毎月4つほどが限度で、気に入ったものをリプレイしまくっています。
    最近イッツアワンダフルワールドのキックスターター版を手に入れて、そればかりやっています。ワンダフルワールドは夫婦両方が一番お気に入りのゲームです。

    また次の更新も楽しみにしています!

    「コードネーム、ヨゴレル」
    ガム、小銭、煙、ヘルメット、台所、ケンカ、泥、ペンキ

    • kirinnox より:

      冬鹿さんいつもありがとうございます!
      子爵は謎の中毒性がありますw
      ソロプレイはしない派(独りのときはナンプレやってる)なのでソロはしたことないですが・・・

      >>しかし、いつもこれだけ多くのボードゲームをプレイされていることに驚きです。

      いつか誰かに言われると思ってましたw
      これだけゲームができているのには理由がいくつかあります。
      「プレイ(指し手)が早い」のと、「嫁が産休」なのと、「おれがあんまり働いてない」からですw

      嫁がそろそろ仕事復帰する(のに保育園決まらない)のでおれはイクメン化してボードゲーム三昧の日々も終わりをつげそうですw

      >>我が家は新作は毎月4つほどが限度で、気に入ったものをリプレイしまくっています。

      実際月4で新作できれば週イチなので気持ち的には十分ですよね!
      おれもそんな気持ちなんですが、ブログに書くためにも積みゲーを頑張って崩そうと思って崩してますw

      イッツワンダフル最近やってないなー!やりたくなってきたw

      >>また次の更新も楽しみにしています!

      ありがとうございます!

      >>「コードネーム、ヨゴレル」
      >>ガム、小銭、煙、ヘルメット、台所、ケンカ、泥、ペンキ

      挑戦ありがとうございます!(ワードに関してはノーコメでw)
      また来てね!

タイトルとURLをコピーしました