最近プレイして面白かったボドゲ2021年9月

最近プレイして面白かったボドゲ
スポンサーリンク


アークライト ブラス: バーミンガム 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

※相変わらずボードゲームについて熱く語りすぎて、めちゃくちゃ凄まじく長い記事になっています。

こんち!ボドゲ大好きキリンノックスです。

最近プレイして面白かったボードゲームをまとめます!

僕はあんまりミーハーなたちではないので、新作というよりは、過去の作品も最近遊んだら楽しかったぜという紹介が多くなるかと思います。

今回はいつもと少し違います!

※面白いと思った順に並んでいます!

 

  1. 2021年9月 最近遊んで面白かったゲーム
    1. 1位 ブラス バーミンガム
    2. 1位 ブラス ランカシャー
    3. 1位 ツォルキン
    4. 1位 フィリット
    5. 1位 テラミスティカ
    6. 1位 オーディンの祝祭
    7. 1位 カヴェルナ
    8. 1位 サイズ
    9. 1位 バラージ
    10. 1位 クーパーアイランド
    11. 1位 蒸気の時代
    12. 1位 ブルゴーニュの城
    13. 1位 ノヴァルナ
    14. 1位 グランドオーストリアホテル
    15. 1位 チグリス・ユーフラテス
    16. 1位 郵便馬車
    17. 1位 クアルト ミニ
    18. 1位 ミツカルタ(体験版)
    19. 1位 宝石の煌き
    20. 1位 ドミニオン
    21. 1位 ヴィネータ
    22. 1位 将棋
    23. 1位 カルカソンヌ
    24. 1位 サグラダ
    25. 1位 ショコリー
    26. 1位 ウォーチェスト
    27. 1位 ボンファイア(黄昏の篝火)
    28. 1位 ラミィキューブ
    29. 1位 ギズモ
    30. 1位 村の人生
    31. 1位 イムホテップ
    32. 1位 それはオレの魚だ
    33. 2位 インシュ
    34. 2位 枯山水
    35. 2位 ティカル
    36. 2位 クスコ
    37. 2位 テオティワカン
    38. 2位 ドミノ
    39. 2位 センチュリーイースタンワンダーズ
    40. 2位 センチュリーニューワールド
    41. 2位 ファラオン
    42. 2位 マウンテンキング
    43. 2位 アズール
    44. 2位 サガニ
    45. 2位 ストーンエイジ 記念版
    46. 2位 クランズ・オブ・カレドニア
    47. 2位 タルギ
    48. 2位 それだっ!(Der isses/Xe Queo)
    49. 2位 西フランク王国の子爵
    50. 2位 ヘブン&エール
    51. 2位 ウボンゴ エクストリーム
    52. 3位 タペストリー
    53. 3位 キーフラワー
  2. こっこまるランキング
  3. 最近プレイして面白かったアプリ
  4. 最近気になっているゲーム
    1. アルナック
    2. おじゃまっしー
    3. フレッシュウォーターフライ
  5. 気になったツイート
    1. ヴィネータ買ってくれた方たち。
    2. 観葉植物
  6. 写真コーナー
  7. コードネームコーナー
  8. あとがき1 さらばボードゲーム三昧の日々!?
  9. あとがき2 リプレイ派とノンリプレイ派
  10. 過去記事

2021年9月 最近遊んで面白かったゲーム

1位 ブラス バーミンガム


アークライト ブラス: バーミンガム 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

今月1番面白かったのはブラス バーミンガムです!

いやー白ブラス。面白い・・・面白すぎる・・・

流石BGGランキング3位なだけある。大多数の評価はやっぱ参考になるな。

基本的には、手札8枚のカードを使って、建物を建てて、線路を敷くゲーム。

ワレスさんの作品は他に「蒸気の時代」がありますが、個人的には蒸気よりも好きや!

 

バーミンガムの手番では手札の8枚のどれかを使った行動しかできないし、線路も蒸気のように自由に敷くことはできない。

故にやることの選択肢が狭まって、おれ好みだ・・・

非常に悩ましい。

建物の「箱、石窯、紡績、石炭、鉄、樽」のそれぞれの独特な特性がたまらない!

おれと嫁はあまり長考しない派なのですが、このゲームは気づくと長考してしまっているw

のめり込んでずっと思考してしまう。

最初の頃は「建て替え」を選択肢に入れていなかった(弱いかと思って)が、建て替えは良いぞ!

戦略の幅が広がるわ・・・

 

蒸気と違って、マップは1つしかない。

しかし、リプレイ性は悪くない。

「ボードゲームのリプレイ性」はバリエーションがあるということではなくただ単に「ゲームが面白い」ということでも成り立つ!

初期配置のバリエーションもあまりないのに、飽きずにずっと遊べる。

それはきっと面白いからだ・・・

いやマジでコレは最高のゲームかもしれん。

 

 

1位 ブラス ランカシャー


アークライト ブラス: ランカシャー 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

今月はブラス1,2フィニッシュでお送りしていますw

白ブラスも面白いが、黒ブラスも面白いんだな・・・

黒ブラスは白よりもさらに選択肢が少なく、シンプルです。

白は「箱、石窯、紡績場」という3択の得点源があるけど、黒ブラスはほぼ「紡績場、船」しかない。

しかも、船を建てる箇所は限られるので、すべてのプレイヤーは「紡績場」を建てて、売ることになる。

紡績場を建てて売る。紡績場を建てて売る。

みんな目指すのはこれ。骨格がシンプル!

しかしやはり悩ましい!

このゲームの悩ましさ、面白さを文章で表現するのは難しい。

このゲームの面白さを体感するにはプレイするしかない。

ちなみに白も黒も「苦しい系」のゲームだと思いますw

嫁とプレイしているときにも

「無理だ・・・金が足りねぇ」

「カード引きが悪い」(←毎回言ってる)

「借金だ!」

「無理だ。手番が足りねぇ」

「このゲームキツイわ・・・」とかひたすら言ってるキツイゲームw

 

このキツさが病みつきになったらもうあなたもアレな人です・・・w

 

 

1位 ツォルキン


ホビージャパン ツォルキン: マヤ神聖歴 (Tzolk’in: The Mayan Calendar) 日本語版 (2-4人用 90分 13才以上向け) ボードゲーム

 

やっべ。ツォルキンおもしれぇ・・・

最初にメインボードを広げたとき、歯車に圧倒されたのを思い出すなぁ・・・

歯車にワーカーを挿し、回っていって回収するときにアクションをするシステム。

最初の頃は「コレ歯車の5段目とかイケるんか?・・・ゲームが早く終わりすぎて何もできん」と思っておりました。

ワーカー増やして、技術上げて、建物建てればイケます。

やっぱり、歯車のギミックが良い!

我慢すれば我慢するほど良い効果になるというワカプレ。

 

さらに、拡張も入れれば、個人ごとの部族能力でリプレイ性が上がる

 

個人別能力たまらんな。

今回は歯車のテイクバックが1コーンもらえるおじさんで戦った。

ワーカーをなるべく増やして塩漬けが良い戦略だったのにワーカーうまく増やせなくて負けた。

 

 

1位 フィリット


ラディアスリー FILLIT (フィリット) (2-4人用 10-20分 8才以上向け) ボードゲーム

 

名作アブストラクト!

いやーフィリット面白い!

手番にやることは、ポーンを直線上に動かし、ストーンを1マス動かす。

そしてポーンが通った場所に自分の色のチップ置く。

これだけ。

 

ポップな見た目。ポップなプレイ感。

実態はガチアブストラクト!

ポーンが通った場所にチップを置くのが直感的だしわかりやすい。

なんか、メインボードにポーンを使って色を塗ってるような感覚になってきます。

相手の次の1手を見落としたりして、意外な手をくらったりする。

プレイしていると幸せな気持ちになってきます。

 

1位 テラミスティカ


テラミスティカ 日本語版/Terra Mystica/Feuerland Spiele/テンデイズゲームズ

 

言うまでもないレベルで名作か。

エリアマジョリティ資源やりくりゲーム。

キューブ、金、魔力という資源をうまくやりくりして、メインボードに自分の建物を建てていくゲームです。

このゲームも最初の頃は下手くそ「資源足りなくて何もできねぇゲームだな・・・」と思っていましたが、資源のやりくりがうまくなってくるとかなりいろいろできるゲーム

建物を固めて建てると都市化したり、船で新たな土地に建設したりできる。

キャラも14種類・・・美しいアートワーク。たまらん。

面白過ぎて、始まったら終わるまで集中してます。

 

1位 オーディンの祝祭


オーディンの祝祭 日本語版

 

神ゲーと名高いオーディンの祝祭。

このゲーム、ヤバい。

個人ボードを入手したタイルで埋めていくという性質上、手に入れるタイルの大きさや形がめっちゃ重要というのが面白い。

やればやるほど、すべての要素が良い・・・

捕鯨、狩猟、罠、略奪、恐喝。

獣をとっても良いし、ヤギや牛を育てて増やしても良いし、島へ探検しても良いし、略奪しても良いし、宝を金で買っても良いし・・・

ダイス運もあるけど、それもなんか刺激的で良く感じてくる。

ボーナスが増えていって、毎ラウンドもらえるタイルが増えていくのも良い。

なんだろう。デザインが良いな・・・

結局、すべてが良い・・・神作だ・・・

オーディンの盤面を思い出すだけで幸せな気持ちになってきます。

 

 

1位 カヴェルナ


カヴェルナ:洞窟の農夫たち 日本語版

 

ウヴェさんの名作ーーー!!

昔はアグリコラばっかり狂ったようにやってたんですが、最近は「カヴェルナの方が面白いんじゃね?」と思うことも。

カヴェルナの方がアグリコラより自由度高めです。

冒険で好きな資源を選べたり、あとは、得点もあればあるだけ得点。

例えば羊とか野菜も増やせば増やすほど得点。

なので、戦略も自由度が高いというところがアグリコラとの大きな違いでしょうか。

アグリコラだと、目指す農場がみんな同じような感じなっちゃうんですよね。(畑5マス、牧場4マス、馬4匹・・・みたいな)

カヴェルナ、何度もやったのにいまだに部屋タイルが把握しきれないな

 

そして、拡張の部族の個人プレイヤー能力がたまりません・・・

ここらへんはツォルキンの拡張と似た印象を受ける。(全然違うゲームだけど)

 

1位 サイズ


アークライト サイズ 大鎌戦役 完全日本語版 (1-5人用 115分 14才以上向け) ボードゲーム

 

うーむコレは良いゲームだ・・・

見た目とは裏腹にリソースマネジメントの色合いが強いゲーム。

しかし、戦闘が全く起きないかというと、そんなことはなく、戦力ももちろん大切。

戦力をないがしろにすると、攻められまくるw

でもやっぱり、効率の良いアクションの順番が大切

そして、改良、徴兵、建築と、どれも拡大再生産のメカニクスが仕込まれていて、中毒性がある。

今月は紫VS緑という、牛歩対決w

ファクトリーに旗置いて飛んで制圧、勝ちましたw

 

1位 バラージ


バラージ(Barrage)日本語版/テンデイズゲームズ, Clanio Creations/Simone Luciani, Tommaso Battista

テーマとメカニクスのマッチ度がヤバい。

サイズと世界観が似てる。

水を上流でせき止めると下流に水がいかないシステムw

水をいかにうまく使うか。

しびれる。

ボードゲームをやってて、策略や妨害がキマったときに愉悦を感じるような変態ドSボードゲーマーにオススメのゲームだ・・・w

しかし、今回は妨害ばかりしていて、うまく発電できなくて負けたw

自分の道を突き進むのも大事。

 

ちょっと拡張(レーフワーテル)は要素増えるが、基本だけでも十分面白いと思う。

あと、このゲーム重いw(しかし面白い)

 

1位 クーパーアイランド


アークライト クーパー・アイランド 完全日本語版 (1-4人用 75-100分 12才以上向け) ボードゲーム

 

あまり話題になっていないような気がするけど、クーパーアイランド面白いぞ!

タイルを重ねていって、高いところの資源が高い価値というメカニクスが面白い!

あとは、船が越えた島の収入とか、2種類のワーカーの扱い方とか独特なことが多いワカプレ。

アートワークも美しい。

ただ、ルールがちょい複雑。

処理忘れとか「コレで良いんだっけ」という処理がちょくちょく発生する。

いやーでも、この独特の資源やりくりと、島のタイルやりくりはやはり面白いなぁ。

 

 

1位 蒸気の時代


エイジ・オブ・スティーム デラックスエディション

 

言わずとしれた蒸気!

競り!線路敷設!商品輸送!競り!都市化!商品輸送!ってやるゲーム。

借金が苦しく、競りは楽しく、線路は読めず、収入が徐々に増えていくのも楽しい。

盤面がシンプルなように見えて全然先が読めないw

意外な手があったりして、相手が何を狙ってるのかわからない。

マップが色々あって飽きない

 

 

1位 ブルゴーニュの城


Ravensburger ブルゴーニュの城 ボードゲーム – 楽しい戦略ゲーム 簡単に学びて遊べる リプレイバリュー付き

 

こいつは名作のタイル配置ゲー。

ダイスの目を使ってメインボードからタイル取ってきて自分のボードを埋めていくゲーム。

ダイスの目をプラマイできるシステムが良い!

あとは早く埋めても良いし、デカく埋めても良いという得点システムが良い。

かなり埋められるようになってきたけど、パーフェクトっていけるのかな?w(無理かな?)

嫁ちゃんがかなり広大な豚農場作ってて負けたw

 

 

1位 ノヴァルナ


ホビージャパン ノヴァルナ 日本語版 (1-4人用 30分 8才以上向け) ボードゲーム

 

タイル配置パズル的ゲーム。

メインのリングからタイルを取って自分の場で隣接したタイルの色でミッションを達成していく。

かなりやってるが飽きないな!

コレもバリエーションみたいなものはあまりないけど、ふとやりたくなる。

うまくキマったとき気持ちよすぎ。

 

 

1位 グランドオーストリアホテル

ボードゲームグランドオーストリアホテル (Grand Austria Hotel) [日本語訳付き]

 

ホテルの部屋を作って、客をカフェに引き込み、料理を出すと泊まってくれるゲームw

毎ラウンドダイスを振って、その出目でアクションの美味しさが決まる。

ダイスが美味しくない場合は手番をパスして振り直しできるシステムもなかなか良いな。

金がなくなると何もできなくなるシビアなゲームだw

料理も必要な料理が取れなかったらいつまでも客が部屋に入らないw

このシビアさが面白いわ・・・

 

1位 チグリス・ユーフラテス


ホビージャパン チグリス・ユーフラテス (Euphrates & Tigris) 日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

独特なタイル配置陣取りゲーム。

陣取りゲームっぽい見た目とルールだが、実態は陣取りゲームではなく、点数取りゲーム。

拡大していく王国は自分のものというわけではなく、共有で、乗っ取ったり乗っ取られたり、戦争ふっかけられて滅ぼされたり。

生易しいゲームではなく、かなり手厳しい手をうつことができて、相手を完膚無きまで叩きのめすことができるw

やってると意外な展開の連続。

ヨッメが「めちゃくちゃムカつく」と言っていたがよくわかるw

このゲーム、ヤラれるとめちゃくちゃムカつくw

むかつきすぎて胃が痛むw

負けてムカつくゲームは良いゲームである・・・

ムカつくほど真剣勝負したい人にオススメのゲームw

 

1位 郵便馬車


Thurn und Taxis. Spiel: Für 2 – 4 Spieler

 

こりゃー名作だ。流石ドイツ年間ゲーム大賞。参考になるな。

カード取って、つなげて並べて家置くゲーム。

若干チケット・トゥ・ライドに似ているが、渋いチケライという感じ。

早く置く、長くつなげる、局所的に全部置く、まんべんなく置く、1色を狙って置く、全部の色にちまちま置く。

どの戦略も有力に見えるというバランスが取れているゲーム。

実際何度も戦ったけど、この戦略が一番強いという戦略は特にわからない・・・

ゆえにカードの出を見て臨機応変に戦わなければいけない。

そこが面白い!

 

 

1位 クアルト ミニ


ギガミック (Gigamic) クアルト!・ミニ (Quarto! mini) [正規輸入品] ボードゲーム

 

手軽なのに、深い。

読み方がわかってくるとかなり面白くなってくる。

2,3手先まで読むのすげー難しいw

クアルト、ピロス、クイキシオのギガミック3面指ししたらめっちゃ面白かったw

いつもクアルトばっかり時間使って他の2つは適当w

 

 

1位 ミツカルタ(体験版)

ボードゲームの世界

 

コレは・・・おとなが愉しむボードゲームの世界の付録!w

私はいつも、雑誌買ってこういう付録がついてても、あんまりやらなかったりするんですよねw

眺めて「ふーん。」ってなって終わり、にしてしまうことが多いw

 

この「ミツカルタ」もボードゲーマーが読んで「へぇそういうルールなんだ」で実際に遊んでみない人もいそうw

まだ切り取っていない人がいたら是非やってみてほしい。

めっちゃ面白いからw

ルールは、場にあるひらがなを3つ以上使う言葉を言うだけ!シンプル!

コレはワードバスケットに似ているが、ちょっと違う!

ワードバスケットはいつも同じ言葉ばかり言ってしまうので飽き気味ですが、ミツカルタの方が言葉を考えるようなゲームになりやすい。

私はボキャ貧なので、盤面に見えてる言葉から始めたくなってしまう(お、か、く→おんがく。みたいな)のですが

嫁さんが、文章の途中の文字を使ってきて(さ、し、ふ=むらさきしくぶ。みたいな)

めっちゃ関心してしまう・・・

初心者にも進めやすいゲームだし、製品版も欲しくなるなコレは。

 

1位 宝石の煌き


ホビージャパン 宝石の煌き 日本語版 (2-4人用 30分 10才以上向け) ボードゲーム

 

勝手に「ボドゲ界のビール」だと思っている宝石の煌き。

定番でありながら、飽きの来ない味。

軽くあっさりしているのに、しっかりとボードゲームの良さを存分に味わえる。

煌きをやっとけば間違いない。

「とりあえず煌きでもやるか。」

コレは飲み会での「とりあえずビール」に近いものがある。

中毒性がヤバい。

 

 

1位 ドミニオン


ホビージャパン ドミニオン:第二版 日本語版 (2-4人用 30分 14才以上向け) ボードゲーム

 

ボドゲ界のワインことドミニオン。

カードが多すぎて飽きることがない。

毎回違うサプライ。

死ぬほどやったけど、まだイケる。

最近我が家はサプライ+(イベント、ランドマーク、習性)✕3枚がデフォルト。

 

 

ツイッターでさこんてんちょーという方がドミニオン何買う?的なツイートをしていたのでひたすらリプを送っていたのは僕ですw

 

 

1位 ヴィネータ


Vineta: Atlantis des Nordens

 

先月衝撃を受けたヴィネータ!

面白いねぇ・・・

カードの内訳はもう覚えた。

やはりキーカードは「+7、-7」と「引っ越し」だ。

自分の色を隠して救うのも大切だが、地味に1点を積み重ねるのも重要というw

+1ラウンド、-1ラウンドのカードは、自分が不利になる先手番を崩したり、様子見に使ったりできる。

深い・・・

だんだん減っていく島の雰囲気がたまりませんねw

そしておれの嫁さんもポセイドンだった・・・

家3建残し+区画残しは強すぎ・・・

嫁「キリンノックスはわかりやすすぎ」

精進しなければ・・・

 

 

1位 将棋


天童将棋駒 山上作 上彫

 

うーむ将棋は奥深い・・・

おれは将棋はちょっと勉強しています。

っで、嫁は完全にセンスオンリーで指しているw

嫁とは「飛車金渡し」のハンデ戦で戦っているのですが、だんだん指し手がしっかりしてきて、ハンデを変えないといけないようです。

最近は「将棋しない?」と誘ってきます。

嫁に将棋布教成功したなぁ。(嬉しい)

待ったナシでやってます。待ったをしたいときは「負けました」というしかない。

真剣になって面白いです。

 

1位 カルカソンヌ


カルカソンヌ (Carcassonne) ボードゲーム

 

カルカソンヌ面白い!

20周年記念版が発売されましたね・・・

記念版欲しいけどちょっともう無理!手を出せないw

ルールは同じだしただでさえやってないゲームが多すぎる・・・

あと、旧版のデザインが好きw

建築士の拡張マジで良拡張だ。

カルカソンヌ熱が再燃しそう。

 

 

1位 サグラダ


サグラダ 日本語版

 

サイコロ振って、1つずつ選んで自分の窓に配置していくゲーム。

個人目標共通目標があって、達成すると追加点。

美しい窓を作ってる感が楽しい!

個人パズル感があって、その点ノヴァルナに似ているかも。

しかし、若干のゲームバランスの悪さを感じる。(特に拡張全部入れると運要素が強いw)

しかし、まぁ、ダイスを振るゲームだから、出目を楽しむゲームだと思いますw

 

1位 ショコリー


ショコリー ボードゲーム

 

コレは名作。

カルカソンヌみたいにタイルを置いてって、自分の色の島をデカくしていくゲーム。

マーブルチョコを使って、上に重ねることができるところがポイント!

このゲームもつい長考してしまうゲーム。

長考はあまりしない派なんだけど、それでも長考してしまいたくなるゲームは良いゲームなのではないか・・・と最近思っている。

いつもはつぶしあいだけど、今月は珍しく広げ合いの勝負になった。

 

 

1位 ウォーチェスト


ウォーチェスト(War Chest)

 

これは名作。(全部名作だなw)

チップを引いて、コマを動かし、拠点を制圧するゲーム。

面白いねぇ・・・やっぱ、それぞれのコマの特性が面白い。

今回は、ドラフト戦。

バーサーカーを初手でピックされたので、キャバリーで剥がしてやろうと思ってキャバリーピック。

さらに、ロイヤルガードを突っ込ませて、後ろからマーシャルで殴らせるという最強布陣で快勝w

やべぇ・・・おもしれぇ・・・

 

 

1位 ボンファイア(黄昏の篝火)


ホビージャパン 黄昏の篝火 日本語版 (1-4人用 70-100分 12才以上向け) ボードゲーム

 

ミッションが描かれた篝火を船で回収し、ミッション達成で篝火がファイアしていくゲームw

他にも使徒の道ポータルといった要素もあって独特なゲームだ。

コレは面白さを再発見したゲームだった。

いままで「青の篝火炊くの強すぎんか?」「篝火回すの弱すぎんか?」と思っていたのですが、それはおれがまだ下手くそだったからかもしれない。

今回はポータルを全部埋めてキマった。

「このゲームってこの戦略が一強じゃん」と言う前に、自分の腕前を疑おうw

 

1位 ラミィキューブ


増田屋コーポレーション Rummikub ラミィキューブ2011

 

場にあるタイル組み替えて、手札出し切ったら勝ちゲーム。

パズルゲー。

手番ごとはソロパズルだけど、ソロ感はあんまりない。

運はあるが、パズル好きならハマる。

対局時計があるとより燃える。

 

 

1位 ギズモ


アークライト ギズモ 第2版 完全日本語版 (2-4人用 40-50分 14才以上向け) ボードゲーム

 

玉取って、機械取って、機械でコンボ作ると機械取って玉取って玉取って玉取れるゲーム!

宝石の煌きにプレイ感似ているけど、ちょい違う

取った機械に能力がついてて、うまく決まると能力が連鎖して発動しまくるってところが煌きと全然ちがいますわな。

即ち。玉取って、機械取って、機械でコンボ作ると機械取って玉取って玉取って玉取れるゲーム!ということですw

 

 

1位 村の人生


ホビージャパン 村の人生 日本語版 (2-4人用 60-90分 12才以上向け) ボードゲーム

 

ワーカープレイスメントではないけどワーカープレイスメントっぽいゲーム。

まぁほぼワーカープレイスメントと言って良いような気がする。(ワーカーは置かないけど)

できるアクションは、職人、議会、修道院、冒険、商人などなど

いろんな色のキューブ牛、馬、鋤、麦などの資源をうまく使って得点を取る。

人が死ぬというところが何より独特ですな。

でも大筋はリソースマネジメント。

このリソースマネジメントが結構面白い。

馬車職人いるだから馬車めっちゃ取れるぜーやってたら死んじゃったりw

なんとも言えない面白さ。

これは1回目では面白さがわからないゲーム部門ノミネートですね。

 

 

1位 イムホテップ


アークライト イムホテップ 完全日本語版 (2-4人用 40分 10才以上向け) ボードゲーム

 

地味!

地味ゲー部門1位ですわ・・・

しかし、この地味さが良い・・・

渋いというか。

このなんとも言えない雰囲気が良いですね。

石を切り出して、石を船に積んで、それを運んでピラミッド作ったりする。

地味に点数を重ねた人が勝つw

ボードも両面で効果が違って地味にバリエーションがあるところも良いw

盛り上がりどころはほぼ無いが、地味ゲー好きにオススメw

 

 

1位 それはオレの魚だ


アークライト(Arclight) それはオレの魚だ! (Hey Thats My Fish!) 完全日本語版 ボードゲーム

 

ペンギンを一直線に動かし、ペンギンが乗ったタイルを獲得していくゲーム。

ルールが非常にシンプルなのに奥が深い。

みためとは裏腹に運なし。

あまり多人数でやったことないのだけど、2人プレイはマジで読み合いのアブストラクト感が漂う。

そこが面白い。対局時計が欲しいね。

やっと2,3手先まで読めるようになってきた気がする。

 

 

2位 インシュ


Yinsh

 

トリッキーなオセロ+五目並べという感じのゲーム。

自分の輪っかの真ん中に石を置くことができ、輪っかでコマを飛び越えると裏返る。

最初の頃は全く読めなかったが、今は盤面見ると勝手に脳が動くようになってきたw

こういう盤面見てるだけでも楽しいw

多分知らない人には盤面全部同じに見えるのではないか・・・w

端から攻める確定石攻めが強いような気がするのだけど、5つキメるとその5つが飛ぶので不安定になる。

デザインも無機質で良い感じ。

嫁さんが気に入ってるゲーム。

 

2位 枯山水


ニューゲームズオーダー 枯山水 新装版

 

タイルを配置し、石を置いてくゲームw

雰囲気最高w

雰囲気を味わうためにプレイしていると言っても過言ではないw

この石の質感を触ってるだけでかなり楽しい・・・

ゲーム性は若干のタイル引き運を感じたり、バランスの悪さを感じたりもする(夢窓疎石強すぎw)けど、ボドゲってやっぱ雰囲気大事だわ。

タイル並べて石置いてるだけで楽しいんだわコレが・・・

 

 

2位 ティカル


ティカル:Tikal(2016年版) / SuperMeeple / W Kramer& M Kiesling

 

雰囲気最高ゲー。

毎手番、六角形のタイルを置いて開拓し、人を送り込んでピラミッドを発掘していく。

じわじわと開拓が広がっていって、ピラミッドが出現してくる雰囲気良すぎる。

キャンプを張って、そこを拠点に人を出せるシステムもかなりロマンがあって良い。

結構面白いのですが、最後手番にやることなくなるのが残念だった・・・

なんで10のピラミッドは1個しかないんや・・・もっと作れても良いじゃん。

そこがなぜだか納得いかんぜ。

 

 

2位 クスコ


クスコ(CUZCO)和訳付輸入版/SuperMeeple・テンデイズゲームズ/Wolfgang Kramer, Michael Kiesling

 

タイル配置して、湖作って、ピラミッド作るゲーム!

基本タイルが3ヘクス(2草原、1村)で全部同じ。

この同じタイルを置いていくことで、すげぇ盤面が完成する。

高さが重要というところが面白い!

だが読みきれない。

3Dに積み重なるタイルを読むのはただでさえ難しいのに、手番にできるアクションは6アクション・・・

読みきれなくて「やっぱ、こっちに置こうかな・・・いややっぱやめた・・・」ってなってしまうw

まぁあーだこーだ言いながらぐだぐだやるのも面白いですけどねw

 

 

2位 テオティワカン

テオティワカン:シティオブゴッズ 日本語版 / NSKN Games ・テンデイズゲームズ

 

以前2,3回プレイして放置していたゲーム。

いや、面白い!

ワーカーがダイスになっていて、パワーアップしていくところとか。

6になると昇天しちゃったり。

ピラミッドのギミックがすげぇ良い雰囲気。

ピラミッドの得点システムもマークが一致すると得点というパズル感があって面白い。

しかし、ちょっと複雑過ぎんか?w

毎回何かしらルールミスと処理忘れが起きるw

これ処理忘れなくルール通り運用できる人おるんか・・・

いやー面白いんだけどねw

 

2位 ドミノ


Double 12 Color Dot Dominoes in Collectors Tin (styles will vary)

 

軽ゲーの良ゲー。

重ゲーばかりやってると、あっさりな運8割くらいのボドゲがやりたくなってくるw

しかし、運10割ではないところがドミノの面白さ。

キマったときに脳汁が出ます。

もはやうちでは「ブロック」ばかりやってる。

 

2位 センチュリーイースタンワンダーズ


アークライト センチュリー: イースタンワンダーズ 完全日本語版 (2-4人用 30-45分 8才以上向け) ボードゲーム

 

デザインが良い・・・

色合いが最高。

この波の形になったモジュラボードも良いっすな・・・

ゲーム性も良い。

ボーナスタイルが渋くて良い。

船倉が3つ増えるタイルがお気に入り。

 

 

2位 センチュリーニューワールド


アークライト センチュリー: ニューワールド 完全日本語版 (2-4人用 30-45分 8才以上向け) ボードゲーム

 

センチュリーの3作目。

いやーセンチュリーはどれも良いな・・・

スパイスの交換という骨格はどれも同じなんですが、スパイスロードは「カードゲーム」、イースタンワンダーズは「移動とエリアマジョリティ」、ニューワールドは「ワーカープレイスメントとセットコレクション」の成分が入っています。

ニューワールドの目玉はやっぱセットコレクションかな。

勝利点カードに能力がついているのが、他の2作と違う。

故にどの勝利点狙っていくかが重要ですね。

面白・・・でも個人的にはイースタンワンダーズが一番好きかもしれん。

 

 

2位 ファラオン


ファラオン 日本語版

 

チップ取って、チップでアクションしてチップ取って、取ったチップでアクションするゲーム!w

このゲームの面白さは、まんべんなくやらなきゃいけないのに、一つのところに注力した方が得点できるというジレンマ

チップをやりくりして多くアクションしたいのに、早くパスした人も有利になるシステムのジレンマ。

バランスが良くよくできているゲームだと思う。

アートワークがめっちゃ良い。

 

 

2位 マウンテンキング

マウンテンキング(日本語版)

 

魔法使って、山にトンネル掘って、トロールを雇って資源を得て、またトンネルを掘るゲームw

資源管理がゲームの主軸だが、トロールタワーで管理される資源は独特!

さらに、山に埋まってる彫像を運んで山の中央付近に持っていったり、部屋を作ったりして得点を稼ぐ。

メインは資源やりくりゲームですね。

キューブ3種、コイン、ハンマー、クリスタル、像の台座資源の種類や用途が多いのが印象的。

自分が欲しい資源をうまく取ってかないと噛み合わない!

そのためにはどのトロールを雇うかが重要になってくる。悩ましい!

 

2位 アズール


ホビージャパン アズール 日本語版 (2-4人用 30-45分 8才以上向け) ボードゲーム

 

見た目最高なタイル配置ゲーム。

タイルの質感も良いねぇ。

裏面の自由配置上級ボードでプレイ。

うーんでも、最初に中央縦に埋めてくのが強いと思っちゃうなぁ。

やはり、自由配置じゃないほうがバランスが良いのかもしれない。

素晴らしくキレイなゲームですが、個人ボードが全部埋まらないのがなんか残念。

その点サグラダは全部埋まってゲーム終了なので映える気がする。

 

2位 サガニ


ホビージャパン サガニ 日本語版 (1-4人用 45分 8才以上向け) ボードゲーム

 

以前やったときは、少々いまいちに感じていたが、あらためてやってみたら面白かった!

ノヴァルナと違って手番は交互。

では、高得点タイルの差はどこで調整されるかというと、高得点タイルばっかり取っていると失点してしまうシステム。

故に、低得点~高得点を計画的に取っていく必要がある。

ノヴァルナは色を固めるのに対し、サガニは色を固める必要は無い。

うーむ。なかなか面白いゲームだ。

 

 

2位 ストーンエイジ 記念版

Giochi Uniti ストーンエイジ 10周年記念テーブルゲーム マルチカラー GU640

 

ワカプレ。

畑を耕し、人を増やし、道具を強化し、食料を取り、資材を入手して家を建てるゲーム!w

食料や資材はダイスの出目で取れる数が決まるというダイスゲーですが、ダイスを一度に6個とか振ったりするので、結局出目は期待値に平均化され、あんまり運ゲー感がありません。

むしろ、ワカプレっぽいアクションの取り合い要素の方を強く感じるゲームです。

しかし、あまりギスギスした感じもなくのほほんと食料とって、木材とって、建物建てるという牧歌的ゲーム。

のほほんとしてる割に意外とゲームが長いw

その点冗長に感じてしまうかも。こののほほんとした牧歌的原始生活が楽しめない人は多分飽きるw

多分好き嫌い分かれるゲームだと思います。(おれと嫁さんはまぁまぁ好きです。)

 

 

2位 クランズ・オブ・カレドニア


クランズ・オブ・カレドニア 日本語版(Clans of Caledonia)/Karma Games・テンデイズゲームズ/Juma Al-JouJou

 

テラミスティカに似てるチックな見た目のゲームだが、中身別物。

どちらかというと、エリアマジョリティよりも資源やりくり、拡大生産の色が強い。

輸出タイルの依頼を達成していくのが楽しい。

売買の値段変動システムも良いなぁ。

輸出品も少ないものが高得点になるシステム。

つまり、需要と供給で、需要が少ないものに着手した人が勝つというシステムが構築されている。

 

 

2位 タルギ


コザイク タルギ 完全日本語版 (2人用 60分 13才以上向け) ボードゲーム

 

外周にコマ置いて、クロスしたところのカードも取れるゲーム!

クロスの攻防が熱い。

蜃気楼で別のところに配置できるというのもイイね。

2人専用なので、バランスが取れている。

コレを見ろ。めちゃくちゃキマってる。(もちろん勝った)

 

 

2位 それだっ!(Der isses/Xe Queo)


夕日のドライハーゼン社ボードゲーム それだっ!(デア イッセス:Der isses!)

 

ランドルフさんの、お手軽心理戦ゲーム。

軽い!

でも最終的に、じゃんけんみたいになって読みきれないような気もするけど、読み始めるとどこまでも読める。

「今、こいつを動かすと、こいつとこいつとこいつだった場合はゴールされるけど、こいつだった場合は色が同じだから・・・」

お互い同じ色を選んでると勝敗が逆転するシステムが良すぎる。

こういうどんでん返しは楽しいし、ランドルフっぽい感じがする。

 

 

2位 西フランク王国の子爵


ボードゲーム 西フランク王国の子爵 日本語版

 

ロンデルまわりながら、デッキビルドしながら、建物たてたり、写本集めたり、城に人を送り込むゲーム!

ロンデル、デッキビルド、拡大生産・・・要素が盛り盛り過ぎる。

要素が多くて思考がまとまらない。

何するか迷うゲームだw

 

 

2位 ヘブン&エール


アークライト ヘブン&エール 完全日本語版 (2-4人用 60-90分 14才以上向け) ボードゲーム

 

タイルを置いて、おっさんを発動させて、おっさんでおっさんを発動させるゲームw

だんだん紹介が適当になってきたw(疲れたw)

ちょっとシステムがよくわからないw

それぞれの種類のタイルが1回しか発動できないっていうのがむずいな・・・

早く発動すると、早く資源がもらえるけどあんまもらえない。

後まで我慢すればいっぱいもらえるけど、金が尽きる。

そこのさじ加減が難しい!

 

 

2位 ウボンゴ エクストリーム


ウボンゴ ミニ エクストリーム 完全日本語版

 

おれの好きなゲームウボンゴw

すごく面白いんですが、やってると「これそっちのカードとおれのカードで難易度違くない?」という不満が生じてきて、っで、2箱買ってしまい同じカードで勝負するという・・・

っで、まぁ結局毎回おれが勝つんですが、ヨッメも解きたいからずっとそのパズルやってるという。

っで、おれは次のカードに進んで・・・何が言いたいかって言うと、それぞれソロプレイでひたすらウボンゴしてるという状態に陥るw

まぁそれでも良いんだけど、究極的にはやっぱウボンゴってソロプレイだよねw

 

 

3位 タペストリー


アークライト タペストリー ~文明の錦の御旗~ 完全日本語版 (1-5人用 90-120分 12才以上向け) ボードゲーム

 

4種類のパラメーター上げてくゲームw

ミニチュアがよくできていてテンションが上がるんですが、個人的には「よくわからない。」

嫁に遊んだ後の感想を「このゲームよくわからない。」と言ったら「前も言ってたよ」と言われた。

どうもプレイしているとシステムの肝がよくわからなくて適当にやってしまうw

雰囲気は面白いんですけどね。

コレは久しぶりにノットフォーミーかもしれない。

 

 

3位 キーフラワー


Keyflower キーフラワー  [並行輸入品]

 

4種類のミープル使って、タイル入手したりタイルの効果使ったりするゲーム!

嫁にプレゼントでもらったゲームなので、悪い評価しづらいが「よくわからない」w

ルールも複雑で、とっつきにくい、というかルールはわかるが、何を狙うべきなのかよくわからないw

わからん。

人の村のタイルもミープルを捧げれば使える。

うん。

わからん。

あとはアートワークがあまり好みではないようだ・・・

これはノットフォーミーかもしれん。

(でもやってるときはなんか楽しいんだよねw)

 

 

プレイしたゲームとしては以上です!(長かった!)

 

 

こっこまるランキング

さぁ、今回のメインコーナーであり新コーナーです!

おれの対戦相手の10割をしめる嫁ちゃん=こっこまる「遊んだゲームを面白い順に並べてくれ」とお願いしてみました!

 

  1. ブラス バーミンガム

    アークライト ブラス: バーミンガム 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム
  2. ブラス ランカシャー

    アークライト ブラス: ランカシャー 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム
  3. 宝石の煌き

    ホビージャパン 宝石の煌き 日本語版 (2-4人用 30分 10才以上向け) ボードゲーム
  4. カルカソンヌ

    カルカソンヌ (Carcassonne) ボードゲーム
  5. 郵便馬車

    Thurn und Taxis. Spiel: Für 2 – 4 Spieler
  6. それはオレの魚だ

    アークライト(Arclight) それはオレの魚だ! (Hey Thats My Fish!) 完全日本語版 ボードゲーム
  7. 将棋

    天童将棋駒 山上作 上彫
  8. ボンファイア(黄昏の篝火)

    ホビージャパン 黄昏の篝火 日本語版 (1-4人用 70-100分 12才以上向け) ボードゲーム
  9. インシュ

    Yinsh
  10. ツォルキン

    ホビージャパン ツォルキン: マヤ神聖歴 (Tzolk’in: The Mayan Calendar) 日本語版 (2-4人用 90分 13才以上向け) ボードゲーム
  11. フィリット
  12. ヴィネータ
  13. ドミニオン
  14. 蒸気の時代
  15. みつかるた(体験版)
  16. ラミィキューブ
  17. ブルゴーニュの城
  18. ドミノ
  19. サグラダ
  20. クアルト
  21. ストーンエイジ
  22. タペストリー
  23. アズール
  24. ギズモ
  25. サイズ
  26. オーディンの祝祭
  27. テラミスティカ
  28. ファラオン
  29. カヴェルナ
  30. バラージ
  31. グランドオーストリアホテル
  32. クスコ
  33. 村の人生
  34. キーフラワー
  35. タルギ
  36. ショコリー
  37. ヘブンアンドエール
  38. マウンテンキング
  39. ウォーチェスト
  40. クランズオブカレドニア
  41. 西フランク王国の子爵
  42. クーパーアイランド
  43. 枯山水
  44. それだっ!(Der isses/Xe Queo)
  45. テオティワカン
  46. ウボンゴエクストリーム
  47. サガニ
  48. イムホテップ
  49. ティカル
  50. チグリス・ユーフラテス
  51. センチュリーイースタンワンダーズ
  52. センチュリーニューワールド

 

マジかーー!!!

まさかブラスを1,2フィニッシュさせてくるとは思わなかったw


アークライト ブラス: バーミンガム 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

おれのランキングは見せてないので、すごい。

52個も遊んで1位と2位が一致するとは思わなかった。

 

やっぱブラス面白いよね・・・面白さを共有できていたようで嬉しい。

そこから下は結構おれと違いますね。いくつかコメントをいただきました。

 

こっこまる
こっこまる
上の方はそのときの気分もあるから、甲乙つけがたい。

めっちゃわかる・・・

こっこまる
こっこまる
下の方も甲乙つけがたい。センチュリーが一番下になってるけど、そんなことも無い気がする。


アークライト センチュリー: イースタンワンダーズ 完全日本語版 (2-4人用 30-45分 8才以上向け) ボードゲーム

わかる・・・全部面白いよね・・・

 

こっこまる
こっこまる
オーディンの祝祭、カヴェルナ → やり飽きた感があって好きなのかわかんなくなった。


オーディンの祝祭 日本語版

めっちゃわかる・・・飽きはあるよね・・・めちゃくちゃ好きなゲームもやりすぎると飽きるよね。

 

こっこまる
こっこまる
バラージ → 面白いけど疲れる


バラージ(Barrage)日本語版/テンデイズゲームズ, Clanio Creations/Simone Luciani, Tommaso Battista

わかる・・・重ゲーって終わった後疲労感あるよね・・・

 

こっこまる
こっこまる
クーパーアイランド → 絶対なにか処理を忘れてる気がする。
テオティワカン → いまいちやり方がわからんない。


Capstone Games クーパーアイランド

わかる・・・ルールがむずいよね。ルール(処理)を把握しきれなくてげんなりする気持ちはわかる。

 

こっこまる
こっこまる
ウボンゴエクストリーム → 独りでやるゲーム。


ウボンゴ ミニ エクストリーム 完全日本語版

わかる・・・でももはやソロゲーとして面白いよね。

 

 

こっこまる
こっこまる
チグリス・ユーフラテス → 戦争負けると ー自主規制ー ってなる。


ホビージャパン チグリス・ユーフラテス (Euphrates & Tigris) 日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

わかる・・・コレほどムカつくゲームは他に知らないw

 

以上です。

いつもこのブログはおれの感想ばっかり(面白い面白い言ってるだけ)なので、また書いてくれたら次回も載せますw

 




 

最近プレイして面白かったアプリ

今月も特にありませんが、ゲーマーなおれはいつも面白いゲームを探しています。

しびれるほど面白いゲームがやりたい!

どうしてもスマホゲーよりボドゲのほうが面白く感じてしまうんだよなぁ。

しいていうならモンスターファーム1がAndroidに移植されてたので気になっているw

モンスターファーム - Google Play のアプリ
伝説の育成ゲーム『モンスターファーム』がついに復活!!

超懐かしい。

 

 

最近気になっているゲーム

今月積みゲーを1つも崩してないんですよ・・・

おかげで積みゲーが20個くらいになってしまった気がするんですが・・・

もう机の上に積み始めて、机が使えなくなってしまったので画面を置いたw(そしてブログを書いているw)

今回はめっちゃ長くなってるから気になってるやつ3つに絞ろう。

 

 

アルナック

ついに手に入れたぞアルナック!

冒険に繰り出してぇ。

雰囲気が最高。

 

 

おじゃまっしー

おじゃまっシー 日本語版 - テンデイズゲームズ -TendaysGames-
おじゃまっシー 日本語版 タイトル:おじゃまっシー / Blocknessデザイナー:Laurent Escoffierメーカー:テンデイズゲームズ / Blue Orange発売年:2021プレイ人数:2人〜4人

最近日本語版が発売されて、ツイッター界隈で投稿をよく目にする。

ポップなアブストラクトってなんか面白いゲーム多いなw

 

 

フレッシュウォーターフライ

積みゲーの中で一番気になってるw

アートワークが好みだからだと思う。

 

こっこまる
こっこまる
また買ったの?・・・

視線が痛い。

 




 

気になったツイート

気になったツイートを勝手に紹介するコーナーです。

FF外から失礼します!

 

ヴィネータ買ってくれた方たち。

前回鼻息荒くヴィネータについて書いたら、それを見て買ってくれた方たちがいた!

なんか(すごく)嬉しいw

 

観葉植物

先程目にしましたw

そうか・・・おれの積みゲーも観葉植物だったのか・・・

全然知らなかったが、ボドゲは観葉植物として結構良い気がする。綺麗だしw

 




 

写真コーナー

恒例の写真を無造作に貼るコーナーです!

お盆。めっちゃ曲がってるきゅうりと倒れたナスw

2人で端を攻める初期配置w

初期配置をつい写真撮りたくなるw


エイジ・オブ・スティーム デラックスエディション

写真ブレブレw

2勝した方の勝ちw

めちゃくちゃでかいカエルがいた。

サイコロが美しい。

サグラダはダイストレイに振るのが良いな!


Timesuper 折り畳み式 ダイス トレイ デスクトップ トレージボックス PUレザー 六角 ホルダー,ロイヤルブルー

バーサーカーめっちゃ積んでくる人いるw

みんなも買ったかい!?

間違い探しw

羊生産機構が整った人。

移住マン。

ポツンと一軒家。

我が家、実力が拮抗しすぎてタイブレーク起きすぎ

駿河屋は忘れた頃にやってくる。

ボドゲの神「中に入っているものを全部言えたら開封させてやろう。」

おれ「無理です。」

タイブレイク。

③のマップはクセが強い!

ワイングラス割ってしまった。

地味に最高なゲームw

サイズはいつみても良いな・・・

ものすげぇ都市作ってる人いるなw

娘と日向ぼっこたのしーい

芝生のある実家の庭最高。

こっこまる
こっこまる
失敗した

そういうときもあるよね。

 




 

コードネームコーナー


ホビージャパン コードネーム 日本語版 (2-8人用 15分 14才以上向け) ボードゲーム

 

さて、4回目となりましたコードネームコーナー!

皆さん考えてくれましたか?

考えてない人前回のやつを貼っとくので考えて見てね。

前回はコチラで「ヨゴレル、8」でした。まだ挑戦してない人はちょっと考えてみてくださいw

答え↓(反転)

ガム、小銭、煙、台所、ブリキ、泥、ペンキ、自転車」でした!

直球で汚れるもの、または汚れる原因って感じでしたw

でも言われてみれば剣道も汚れそうだし、ヘルメットも汚れそうですが、ブリキや自転車の方が汚れてるイメージでしたwうちの台所汚いのバレるなw

tiltjpさん4個正解、冬鹿さん6個正解でした!(すごい!)(コメントありがとうございました)

 

では、今回のいきます!

ツヨイ、8!

(暇な人はコメント欄にでも8個書いといてねw)

好評じゃなくても次回もやりますw

 




 

あとがき1 さらばボードゲーム三昧の日々!?


アークライト ブラス: バーミンガム 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

いやーココまで読んでくれた方ありがとうw(いるかな?)

ココまで読んで「こいつボードゲームに狂ってんな・・・」と思ってる人がいるかもしれません。

まぁ間違ってないw

前回書いてから、今日まで22日で遊んだゲームが55種類くらいなので、1日2個ぐらいやってたことになりますね。

いやー個人的にこんなにボドゲができるのも今だけです。

なぜかと言えば、今はヨッメが育休なのと、諸事情によりおれがあんまり働いてない(人生の夏休み?)からです。

来月にはヨッメが仕事復帰するのに子供の保育園が決まってないので、おれはイクメン化してボドゲ三昧の生活とはおさらばとなりそうな予定です・・・

 




 

あとがき2 リプレイ派とノンリプレイ派


アークライト ブラス: ランカシャー 完全日本語版 (2-4人用 60-120分 14才以上向け) ボードゲーム

 

そうだ・・・

いつも読んでくれている方ありがとうございます!w

今回はいつもとちょっと違いました。

それは何かというと・・・おれが積みゲーを1つも崩していないのである!

まぁ読んでる人にとってはどうでも良いかもしれませんがw

今月は超リプレイ月間でした。

この「最近やって面白かったボドゲ」記事は、いつもは私が初めてやったボードゲームをランキング形式でまとめておるんですが、今月書いたボードゲームは、全部以前から遊んでいて、あらためて今月も遊んだゲームでした。

 

 

なので、面白いゲームばっかプレイしてたので、いつにもまして「面白い面白い」言ってるだけのバカみたいな記事になってしまった・・・(ただでさえ1位を連呼してる意味不明記事なのに・・・)

もう少しおとなが愉しむボードゲームのバラエティあふれるコメントを見習いたいところ・・・

ボードゲームの世界

 

でもおれはブログだけじゃなくて、ボードゲームやってるときも面白い面白い言ってますけどねw

「あー面白い。このゲームマジで面白いわー」って毎秒つぶやきながらボードゲームしています。(うるさw)

 

っと言うわけで、今月は好きなをゲームリプレイしまくった。

おとなが愉しむボードゲームの世界宮下兼史鷹さんのインタビューにこのような言葉が書いてありました。

 

いまいちだったゲームも最低2回は遊んでみてほしい

おとなが愉しむボードゲームの世界

 

名言や・・・その通りだよ。

おれはリプレイ派なので、気に入ったゲームは何度も遊びますし、1回プレイしてイマイチだったゲームも「面白さに気付いていないだけかもしれない」と思ってまた挑戦したりすることが多いです。

しかし、やっぱり、「新しいゲームに触れる楽しさ」というのも捨てがたい!

おれはリプレイ派ですが、ノンリプレイ派の遊び方も「あり」だと思います。

というかむしろ憧れたりもする。

ノンリプレイ派ってどうやってなるんだろう・・・

ノンリプレイってボードゲームを購入する費用や、ルールを把握する時間的コストがヤバくないか?

もしかして「トモダチ」というやつがいるのだろうか・・・?

トモダチ同士でやったことないゲームを買って、持ち寄って(インストし合って)遊べばノンリプレイもできそう。

またはボードゲームカフェみたいな場所で未プレイゲームを端からやるとか?

よくわからないが、リプレイ派のおれは敢えて宮下兼史鷹さんと逆の事をここに書いてみようと思う。

 

1回やってイマイチだったゲームは置いといて、新しいゲームをやれ!

 

我ながら迷言やな(?)

世の中には死ぬほどボードゲームが溢れている。

死ぬまでに毎日遊んでも時間が足りない!!

なんてこった!!!

生きるためにボードゲームをしているのか、ボードゲームをするために生きているのかわからない。

人生こそボードゲーム!ボードゲームこそ人生!

何が言いたいかわからなくなってきたとこで、今回は終了です。

ありがとうございました。キリンノックスでした!

 

過去記事

最近プレイして面白かったボドゲ
「最近プレイして面白かったボドゲ」の記事一覧です。

 

2021年9月 面白かったボドゲ ←イマココ

2021年8月 面白かったボドゲ

2021年7月 面白かったボドゲ

2021年6月 面白かったボドゲ

2021年5月 面白かったボドゲ

2021年4月 面白かったボドゲ

2021年3月 面白かったボドゲ

2021年2月 面白かったボドゲ 

2021年1月 面白かったボドゲ 

2020年12月 面白かったボドゲ 

2020年11月 面白かったボドゲ 

2020年10月 面白かったボドゲ 

2020年9月 面白かったボドゲ 

2020年8月 面白かったボドゲ 

2020年7月 面白かったボドゲ 

2020年6月 面白かったボドゲ 

2020年5月 面白かったボドゲ 

2020年4月 面白かったボドゲ 

 

コメント

  1. tiltjp より:

    > ツヨイ、8!

    今月も挑戦させてもらいます。目指せ先月越え!
    ハチ、ブラジル、トルネード、鎧、ヘラクレス、ウイルス、戦艦、きずな

    白ブラス再販待機組なのでうらやましい…。

  2. kirinnox より:

    tiltjpさんさっそくありがとうございます!

    悪いことは言いません!黒ブラスをやってくださいーー!!(同じくらい面白いですよ)

  3. 冬鹿 より:

    今月も最高でした!
    名前は知っているけれど遊んだことないゲームばかりで、文章を読み、写真を見るだけでワクワクします。ブラス、どこで見ても絶賛されていて気になる……。
    こっこまるさんのコメントがぴょこっと出てくるのもいいですね。

    ブルゴーニュの城やサグラダは私も大好きです。
    特にサグラダは、ボドゲ沼にはまるきっかけになったゲームなので思い入れがあります。
    最近買って面白かったのは、
    ・HIBACHI
    ・マグニフィセント
    ・アイルオブキャッツ
    ですね。

    ▽コードネーム(今月は7個以上を狙う)
    ハチ、戦艦、トルネード、ヘラクレス、ブラジル、鎧、ウィルス、きずな

    • kirinnox より:

      冬鹿さん!!ありがとうございます!
      そう言っていただけると書いたかいがありましたー!

      こっこちゃんはまた登場してもらいたいところですw

      ブルゴーニュ、サグラダいいですよねーわかります。

      うわ、その3つ気になります・・・
      棚が足りねぇw

      コードネーム挑戦ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました